『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   Ohlala_lalakoをフォローしましょう  Facebook公式ページ

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

ブラボーな名わき役

2007.03.30 Friday

私の、無くてはならない相棒の紹介です。
見てのとおりの、「リッパー」です。

洋服を直すとき、一番私の身近にいる存在です。
洋服を直すというのは、まず糸をほどく事に始まります。
糸をほどく→つまり、服を分解していく作業です。
このリッパーで、糸を切る、という行為は、あまりしません。
あくまで「ほどく」という仕事をしています。

「ほどく」という事で言うと、目打ちという、せんまい通しのような道具もありますが、
私は断然リッパーなのです。

軽くて小さくて、手になじみやすいですし、
特にヴィンテージ古着のお直しを専門にしていますから、古くなった糸を取り除く時には、リッパーでなくてはならないのです。
糸を抜く時、生地もろとも引っ張ってしまわないように、この写真のタイプの、先の細いリッパーでないとダメなのです。
きれいに糸をほどいてはじめて、お直しがはじまるのです。

しかし、このリッパーは、残念ながら使い捨てです。
古着にくい込んだ、固い糸を取る場合に、どうしても折れてしまうことが多いのです。
1年に4〜5本は折れてしまいます。

もし、頑丈で、折れないリッパーがあったら、是非ぜひ、教えてください。

ちなみに洋服直しでの、私の七つ道具は、
アイロン/定規/待ち針/ミシン/ハサミ/腕まん/リッパー
で、
ミシンは主役ですが、リッパーはあまり人目に触れないながらも、名わき役なのでした。
いつもお疲れさまです。

Oh là là
今日のお直し