『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   Ohlala_lalakoをフォローしましょう  Facebook公式ページ

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

*祝*開店

2008.01.28 Monday
ジャーン!
パンパカパーン!拍手拍手拍手

東京蛍堂
2008年2月9日(土)
浅草に開店いたします


オー・ラ・ラも全面協力させていただきました、
ジャパニーズ・モダーン・ビルヂングです。

■「東京蛍堂」とは・・・。
ミサイル★スターこと、稲本淳一郎氏の古物商店。
日本の気持ちを大切にしたい人々が集まり、1999年、ウェブ・サイト「大正ロマンチカ」を立ち上げる。
淳一郎氏が中心となり、イベントなどで参加者が増えていく。
2003年、大正ロマンチカとは別に、大正浪漫をテーマにしたウェブ・ショップ「東京蛍堂」をスタートする。
サイト内では表現の場が狭すぎる、もっと表現したい!もっと伝えたい!と、ついに実店舗を開く事に。

ニッポンの首都「東京」の、元祖下町「浅草」。

歴史深い、日本的な町でもありますが、実はとても国際色豊かな場所でもあります。
海外から日本を訪れたら、必ず観光する場所の一つでもあります。

そんな場所で、一番日本がワクワクしていたであろう、明治以降に焦点を当て、
特にロマンチックな大正時代をテーマに、
いろんな国々の人たちと、もう一度みんなで、そんな日本を客観的に見直してみよう、
と、表通りからは見つけにくい場所に、地上3階+地下3階の隠れ家サロンを創ってしまいました!

とても古い建て物を、淳一郎氏自ら内装、床貼り、壁しっくい塗り、電気工事と、とっても時間がかかっています。
地下は図書室も兼ねたサロンになりますが、
しばらくは、1階のアンティーク・ショップのみから始めます。

ショップは、和洋折衷、用の美、生活密着型大正ロマン、昭和モダンにセレクトされた古道具や古着がギッシリの予定です。

オー・ラ・ラとは正反対のお店ですが、
姉妹店として、
皆様どうぞ、末永くよろしくお願いいたします。
浅草へお立ち寄りの際は、ぜひ見つけてみてくださいね☆
目印は、ビートたけしさんの、ウワサの予約済み看板です。

「東京蛍堂」のアドレスはこちら
〒111-0032
東京都台東区浅草1-41-8(六区、捕鯨船向かい)
電話:03-3845-7563
http://hotarudou.ocnk.net/

と、いう事で、
お店開店準備の為、lalaコはいつも以上に忙しく走り回っていたのでした。
ファッションと歴史のお勉強の続きも、あとしばらくお待ちください。

※2月9日(土)は、「東京蛍堂」オープニング・パーティーのため、
 オーララは18時で閉店いたします。
 私は朝からお手伝いなので、洋服リフォームの受付はお休みいたします。
 ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承くださいませ。
 19時からのパーティーは、予約いただければ、どなたでも参加できます。
 詳しくはこちらへ。 

Oh là là
Oh la laの裏話