『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   Ohlala_lalakoをフォローしましょう  Facebook公式ページ

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

東京と九州 瓩泙困賄豕出張の事後報告

2015.12.28 Monday
さて、またまた長らくのご無沙汰となってしまいました。

まず今日は、先月の東京出張と九州プライベート旅行のご報告をしなければなりませんね!?

あ、、、、研修という言葉を使うべきでした、笑。
前のブログでは、プライベート旅行って言ってました!!
いかにも遊ぶ気満々ですね(笑)。
そうそう、あくまで「研修だった」という事でこれからは「研修旅行」という名目でお話していきますね!!

なんだかこれだけ時間が空いてしまうと、あまりリアルなご報告とはならない無念さがありつつ、、、。
記憶を頼りに書いてみます。

では、なんだか長文なご報告になりそうなので、今日は東京出張報告をメインで。。。

今回は新しい試みで、実際のお直しをされている現場=アトリエに併設された”サロン”を会場にさせていただきました!
このアトリエとサロンはガラスで仕切られているだけですので、見通しの良い空間となっています。
毛皮専門の修理をするこの『タッドファー』さんは、日本の毛皮修理業界では屈指の老舗です。
アトリエでは、その道○十年(これが私の年齢以上だったり)!!の熟練の職人さんたちが、
男女甲乙関係なく、胸にTadFurの「TF」をデザインしたエンブレム刺繍付きのお揃いの白衣を着て、優雅にお仕事をされています。
さながらドクターの貫禄です。
若手の方もちらほら。。。
もう、この空間は、私もカチコチに固まるほど緊張します。
しかしお話してみれば、私と真逆で、皆さんとても柔らかく、笑顔の素敵な方たちでした。
以前私がこちらでお世話になった時に、毛皮のイロハを丁寧に教えてくださった方々もまだまだ現役で、
お顔を見てスッと安心できた瞬間もありました。
今回は職人さんたちとお話する機会があまり無かったのですが、また次回必ずお話したいです!!

5.jpg@以前の千葉にあったタッドファーオフィスにて。
私が一番感動したのは、鬼太郎実写版のちゃんちゃんこを製作されたことでした!!TadFarさんで、です!!
私が鬼太郎の大ファンであることは、以前このブログでも書きました。
その実写版!!ウエンツ瑛士さん着用です!
しかもしかも、衣装デザインがひびのこづえさんなのです!!
もう、これは興奮以外の何者でもないです!!

ここは私の個人的なおしゃべりを書く場だと認知しつつ、思ったまま書かせていただいておりますことを前提として。

私はいまだかつて、自分の憧れの人について書いたことがありません。
なぜなら、憧れの人がいないのです。
尊敬する方々は山盛りいるのですが、「あ〜、あんな風になれたらいいな〜」とか「あの人みたいになれたらな〜」
っていうことが今まで全く無かったのです。
だって、人は人だし、その人にはなれないし、真似したところで到底近づくことなんてできないし。。。
いつも、私はどれだけ落ち込んで錆びれていようが結局私なんだなーって思って生きてきました。
だけど、ひびのこづえさんだけは、私には別格なのです。
ひびのこづえさんというよりも、私には”内藤こづえさん”のほうがしっくりくるのですけどね。
私にとって憧れの人ではなく、大変尊敬している、夢をくれた魔法使いみたいな存在なのかな?
私が10代の頃から、衣装デザイナーってなんて楽しくて夢のある仕事なのかしら!
こづえさんの衣装は、全部全部可愛い!!私も服を作ってみたい!、、、という、ファッションの夢を与えてくれた方でした。
それが私のヒーロー、鬼太郎の衣装デザインを手がけたとあれば、興奮以外の何者でもありません!!!
しっかり写真を撮ってきました、の図が上です(^_^)
はー、もうこの写真を撮ったのも、何年も前の話なんですけどね。。。
興奮は止みません。

でも、あぁ、、、
水木先生が、、、
あぁ、、、
敬愛しておりました。
あぁ、、、
ご冥福を、お祈りしております。
すごく悲しいです。。。

———さて、話は戻りまして、そんなすごいタッドファーさん。。。
↓これは、私の仕事中にアトリエ側からこっそりTadfurさんが撮影してくださいました。
こういうの、自分では撮れないからすごく嬉しいです(^_^)
Photo by Shingo Matsuda
3.jpg 4.jpg
ね!?すごく素敵なサロンでしょう!?
ここの内装デザイナーさんなど、気になる方はまたお尋ねください☆
ハンガーにも一つずつ「TF」マークが焼き印されてて、コダワリを感じました!

毎回ではありますが、出張先をご好評いただいております。
カフェや勤務先やご自宅まで伺うこともありますけれど、こうやって場所をお借りしているのですから、
私もできるだけ、今後繋がることを意識しています。
カフェや勤務先やご自宅だと、そこで個人的に完結ですが(お忙しい方や量が多い方は、無料サービスですのでオススメです)、
できれば皆さんにも「こんな素敵な場所があるんだよー?」っていうのをお伝えしたいのです。
普段は行かない街やお店、一人では入りにくい場所、、、
オーララに注文をしに来たついでに、そんな場所にも新しく足を踏み入れてくれたらいいな〜って思うのです。
だからこれからも良い場所をセレクトしていこうと思います!!

((お店さま、これを読んでいらっしゃったら、是非お声掛けくださいませ!
好きなもの同志が、いろんな方面からこれからも繋がっていけたらいいな〜って思います。
お洒落好きな人、古い物好きな人、気持ちを大切にする人、アイデア豊富でクリエイティブな人、人との繋がりを大切にする人、
コダワリの強い自分をしっかり持っている人、、、
そんな方がオーララを辿り巡っていらっしゃっています。))
私もそれにお答えできるようにますます頑張りますよ!!

そういう意味も含めて今回のタッドファーさんは、ご来店いただいたお客様から、想像以上の再リクエストが入っております。
また必ず、皆さんここでお会いいたしましょう!!
毎回というわけには、地方のお客様の交通の便を含め固定は出来ないのですが、是非に、必ず、近いうちに!!


さて、話は変わりまして、
今回もプラーベートは充実しました(^_^)
短い日程ではありましたが、友達にも会えたし、馴染みのお店にも数件顔を出せました。

大体私は、プライベートをあまり公表しないのですが、
次の記事で、少し書いてみようと思います!

長くなりましたので、今日のところは一旦これでおしまい!
ではまたすぐに!!

→ホームページ Oh là là
イベント

次回出張は、毛皮・・・!

2015.10.16 Friday
さて、長らくお待たせいたしました。
Twitterfacebookでは先行お知らせをしておりました東京出張につきまして、詳細をお知らせいたします!
また、11月には九州にも出没予定で、次回の記事にご案内を書きますね。そちらも是非!

2015年は最後の東京出張となるかと思いますが、もちろん来年も出張は続けますので、引き続きお願いいたします☆

もうね、なんでしょう、この忙しさは。。。
こんな…ほとんど文字だけのホームページなのに、皆様辿って来てくださって本当にありがとうございます。
一見、怪しいホームページですよね(汗)。すみません、、、。
ブログもあまり更新できていませんが、TwitterとFacebookでは近況をできるだけ書くようにしていますので、
もしよろしければチェックしてみてくださいね。

早速、次回のお知らせをさせていただきます。
次回は、千代田区にある、老舗の毛皮リフォーム専門店『TADFUR』さんにて出張受付会を行います。
『予約制の受付会・相談会』です。
ご相談だけでしたら無料です。
お店の紹介は最後の方にあります☆

◆日時◆
2015年11月20日(金)、21(土)の2日間。

◆時間◆
両日とも、10〜18時

◆場所◆
毛皮のリフォーム・オーダーメイド『TADFUR』(タッドファー)
〒102-0076
東京都千代田区五番町12-4 五番町コート302

※オートロックですので、入り口のインターホンで『302+呼』を押してください。

◆電車でのアクセス◆
多くの線が乗り入れています。以下の各駅から徒歩約7分くらいです。
「四ッ谷駅」JR中央線・総武線/東京メトロ丸の内線・南北線
「市ヶ谷駅」JR中央線・総武線/東京メトロ有楽町線・南北線/都営地下鉄新宿線
「麹町駅」都営地下鉄有楽町線

◆駅からの地図◆
TADFURさんのホームページのこちらに、写真付きのわかりやすい地図がありますのでご覧下さい。
もし上手く見られないという方のために、毎度のlalaコ地図も載せておきますね(笑)。
(C)2014 Google,ZENRIN

◆今回のお店紹介◆
今回は、お店といっても販売店ではありません。
アトリエ(工房)とサロン(打ち合わせをする空間)を合わせ持つ会社です。
創業は1967年。
約半世紀の歴史がある、毛皮専門のリフォーム店です。

古着好きな方はピンと来ますよね?
日本で大衆的に毛皮を使用したファッションって、、、、、そう、70年代!!
ヒッピースタイル〜エスニック〜グラムロックの流行では、若者もこぞってファーを着ました。
もちろん、フィフティーズスタイルの50年代、
戦前のトゥエンティーズ時代にも毛皮のファッションは流行りましたが、
1970年代以前の日本国内では、ほんの一握りの人しか買うことも着ることもできないくらい高価なファッションアイテム、、、
まだ大衆的ではないですね。

つまり、大衆的に日本で毛皮が流行る70年代より前に、
毛皮専門のお直し屋さんとして創業した、国内では一番老舗といえるお店なのです。
すごくないですか!?

お直しだけではなく、リメイクやオーダーもされているそうです。
もしお家で眠っているファーのお洋服・小物でお直しとかリメイクしたいな〜と思う物がありましたら、一度是非ご相談ください。

タッドファーさんには、実はワタクシ、東京在住時大変お世話になりました。
毛皮のお直しという世界を、短い時間(1ヶ月間くらい??)でしたが実際に勉強させていただきました。
布とは全く仕組みが違う毛皮、、、奥が深すぎます。。。。
私の年齢以上もその道一筋!の職人さんたちにまた会いたくなりまして、今回こちらのサロンがリニューアルしてキレイになったと聞き、
あつかましくも早速会場にさせていただきました。
普通なかなかココには入れないですよ〜。
ご興味ある方、このチャンスをお見逃しなく!!

(日本古来のアイヌとかマタギとかはファッションとはちょっと事情が違いますので、今回は触れませんっ。
だって、その時代は自分でお直ししてしまうでしょうから!歴史好きな方はそちらも調べてみてください^^)

◆ご予約・お問い合わせ先はこちらまで◆
Oh là là(オー・ラ・ラ)
直す人=宮崎直美(lalaコ)

以下にて受付中です!まずはご連絡ください。
●携帯↓
n1.gif
Oh là là ホームページ
メール(24時間以内に返信がなければ、通信ミスの可能性がありますので、その際はお電話にてご連絡ください)
Twitter
facebook

※Oh là làは、完全予約制です。
定員になり次第、受付を終了いたします。
ご希望日時を2つ3つリクエストいただけましたら、調整してご予約お取りできますので、お早めにご連絡くださいませ※

◆Oh là làのご利用が初めての方へ◆
現在、愛知県の自宅にて作業をしております。
出張先では、受付のみ承ります。
ご注文有り/無しにかかわらず、ご相談は無料です。(予約制)
お預かりしたお洋服は、後日東京出張時(次回日程未定)に直接お渡し or 宅急便にて発送いたします。(送料別途)
すべて一人で順番に作業しておりますので、出来上がりまで通常2〜3ヶ月(現在混み合っており、3〜4ヶ月)かかることをご了承ください。
出来る限りご要望&ワガママにお答えできます。
気になるところは今すぐに質問してください☆


また追加情報などあるかもしれませんが、今のところこんな感じです^^
本日から受付開始です!
ご来店を心よりお待ちいたします☆
皆さまとまたお会いできるのを楽しみにしております!!


→ホームページ Oh là là
イベント

第2回、名古屋受注会開催します☆

2015.06.23 Tuesday
先日の記事と同じなのですが、改めてのお知らせです。

次のオー・ラ・ラ出張は、今週末です。
地元愛知県の名古屋市にて、
6月27日(土)と28日(日)でございます。
(注)今回は、ワークショップは開催いたしません。受付のみです。

場所は前回と同じ、カフェ『tane』さんです。(下に地図を載せました)
ご予約お時間は、taneさんの営業時間内の11:30〜19:30となります。
詳しくは、Oh là làへ一度お問い合わせください☆

【場所】
アートカフェ『tane
名古屋市千種区山門町1-11 覚王山コーポレーション1F4号
最寄り駅「覚王山」(地下鉄東山線)徒歩4〜5分
建物の隣に有料コインパーキング有り

(C)2014 Google,ZENRIN
名古屋では、ご自宅などに直接伺うスタイルが好評です。
でも、家は散らかってるし、ゆっくり外でできたらな〜という方には、今回おすすめです!
前回皆様からご好評をいただけた場所なので、2度目が実現いたしました!
お茶(お好きなドリンク)を飲みながらゆっくりご相談させていただきます。
ご注文あり・なし、にかかわらず、ご相談だけでも歓迎です。
(ご相談は無料ですが、マンツーマン制のため、予約制となっております)。
予約が空いている限り前日まで受付ますので、一番下のリンク(ホームページ)から、
お気軽にメールか電話でお問い合わせください。
(メールのお返事は遅いことがあります。)

大変恐縮ですが、只今お直しが大変混んでおり、仕上りは秋以降になってしまいます。
ご了承ください。

それでは、ご予約を心よりお待ちしておりますーー☆

→ホームページ Oh là là
イベント

東京、とんぼ帰りでした。

2015.06.13 Saturday
先週は短いスケジュールではございましたが、足をお運びくださった皆様、ありがとうございました!
b2.JPG @Jacob's Ladderさん店内にて
オーナーの南条さん、いつもいつも気を利かせていただき、ありがとうございます!!

5月の陽気にしては暑い日が続いていまして、普段着はタンクトップで過ごしていたはずが、
週末は肌寒くなり、久しぶりに長袖を着て行きました。

ここから話は脱線をしますが、
確か私の高校(公立)は、県内でもかなり規則が厳しく、
「合服」つまり、季節と季節の間に着る中間の制服、というのが無かったのを思い出しました。
私物のカーディガンなどを羽織ることは禁止でしたし、冬の指定コートも着用できる期間が
厳格に11月1日〜3月31日までと決まっていました。
もし違反したら、指導室の前の廊下で、何時間も正座させられたそうです(私は違反はしませんでした)。
ヘアスタイルについても、かな〜り厳しい指定があり、長いと無理矢理教師にハサミで切られたそうです(私は違反していませんでした)。
もう数十年も昔のことですが(苦笑)。
でもさすがにそんな時代でも、他校でこんな厳しい学校の噂は聞いたことが無いので、私の通う高校だけ特別に厳しかったのかな〜と思います。
厳しい校則の中で、いかに違反せず可愛い着こなしをするかは、それはそれは工夫しました。
可愛い着こなし、、、など不可能なくらいのイケテいない制服のデザインでしたが(>_<)
でも、工夫するっていうのはとても楽しかったです。

そんなことを思い出したのは、最近のイレギュラーな季節の気候と服装を重ね合わせたからです。
現在は制服が無い私は、その日1日、アクティブに動けて快適に過ごせるような服装を心がけています。
装飾が苦手なのもこういった理由からです。
針仕事ですから、ネイルや指輪は避けるようにしています。
以前もそんな記事を書きましたが、今もその体質は変わっていません。。。
仕事メインですね、すべてが。

なので、今年の5月が例年より暑ければ、好んでタンクトップを着ます。
髪が長く伸びていれば、縛ります。
気が散らないよう&集中できうよう、さっぱりした気分で仕事をしています(クーラーは苦手なのデス…)。
しかし私があの時の高校生なら、制服のウールのブレザー+ワイシャツ+ネクタイで、自転車を片道1時間かけて登校しなければなりません。
それはかなりキツイ登校です。
おかげで見事に、出席日数がギリギリという結果となりました(・∀・i)

そして、最近の異常気象で急に肌寒い気候となると、こうやって長袖が着れるのは、寒がりの私には極楽です。
6月1日の衣替えからは、白の半袖解禁シャツ1枚という制服を厳守、だったことを思い出すと、、、
よく風邪をひかなかったなあ(いや、ひいたのかもしれない)と、
今は学生じゃないことを、心から感謝するのでした。。。
あの学校、今は合服が出来たのかなあ?
桜が散っても雪が降ったりして、4月でもダウンジャケットを着ている大人からすると、
春だからといって、カレンダー通りにジャケット1枚じゃ寒いと思うよ?
もう今は改善されていることを望みます!
戦時中なら仕方ないけど、戦後70年も経っていますのでね。。。

と、話がかなりそれましたが、今回の東京出張はほんとにとんぼ帰りでした。
夫のライブに便乗して、前回から1ヶ月半後に急遽上京スケジュールだったということもあり、
作業納期が詰まって、てんてこ舞いでした。
やっぱり2〜3ヶ月後が良いのかな〜と思いました(笑)。
しかも肝心の夫のライブには時間が間に合わず、、、
走ってなんとか途中から観れたから、ま、いいか(^_^)
しかも急な雨で、かなり濡れました。

さて、次のオー・ラ・ラ出張は、名古屋で今月末です。
6月27日(土)と28日(日)です。
場所は前回と同じで、ご予約お時間は要相談です。
一度お問い合わせください☆

【場所】
tane
名古屋市千種区山門町1-11 覚王山コーポレーション1F4号
最寄り駅「覚王山」(地下鉄東山線)徒歩4〜5分
建物の隣に有料コインパーキング有り

名古屋では、ご自宅などに直接伺うスタイルが好評です。
でも、家は散らかってるし、ゆっくり外でできたらな〜という方には、今回おすすめです!
前回皆様からご好評をいただけた場所なので、2度目が実現いたしました!
お茶(お好きなドリンク)を飲みながらゆっくりご相談させていただきます。
ご注文あり・なし、にかかわらず、ご相談だけでも歓迎です(ご相談は無料ですが、マンツーマン制のため、予約制となっております)。
予約が空いている限り前日まで受付ますので、一番下のリンク(ホームページ)から、
お気軽にメールか電話でお問い合わせください。
(メールのお返事は遅いことがあります。)

ということで、お渡しの準備もあり、今週もずっと作業に追われております。
全く自分の時間がありません。
多分、そろそろ徹夜の日々に入りそうです。
やっと今、夜更かしして、ブログを更新することができましたっ。
また明日から作業に没頭いたします。

時間が無いのは、、、心当たりのある理由が、ひとつあります。
これはニュースなのですが、
この度、東京から子猫を1匹、家族として迎え入れました。
子猫は手がかかります。
そして、可愛すぎます。
徹夜の仕事はここ数年していなかったけど、徹夜しても良いくらい可愛いです。
今の一時だけの可愛さだからね。
子猫話は、第2部で書きますね〜。
1.JPG

→ホームページ Oh là là
イベント

お待たせしました!

2015.05.19 Tuesday
早速ですが、来月の東京出張の詳細です♪

◆日時・・・2015年6月6日(土)16〜20時くらい
6月7日(日)13時〜15時くらい

なのですが、、、
大変申し訳ございません!!
今回タイトスケジュールのため、先行予約でほとんどが埋まってしまいました。。。
次回の東京は、少し先の秋初め頃となりそうですので、秋に着たい服をお持ちの方は、
土曜日でしたら早めの時間に少し滑り込み出来そうですので、諦めずにリクエストください★

◆場所・・・〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2-22-13-101(ルック商店街)
ヨーロッパ古着店(メンズ・レディース)『Jacob's Ladder
http://www2.ocn.ne.jp/~jacobs/
電話 / 無し
JR中央線/総武線「高円寺」駅から、徒歩7分
地下鉄丸の内線「新高円寺」駅から、徒歩8分

◆Jacob's Ladderさんのお店紹介
メンズ&レディース、フランスを中心としたヨーロッパ古着のお店です。
年代に固執無く、アンティークと呼ぶ年代物の服から、60's前後のモードな時代、有名ブランド処から、80's以降のファッション性の高い服まで、
上質なセレクトながら、高円寺商店街に馴染むフレンドリーな店主さんの接客で、肩肘張らずお買い物ができるお店です♫

◆予約お問い合わせ先・・・Oh là là(オー・ラ・ラ)
直す人=宮崎直美(lalaコ)
http://www.ohlala.jp
メールは→こちら
携帯は
n1.gif
もしくは、Jacob's Ladderさんに直接でもOKデス

◆Jacob's Ladderさんの地図(lalaコ手作りで下手ですみません!kyu

koenji.jpg

また再びジェイコブス・ラダーさんに出張できることは、高円寺が『庭』の私にとって、とっても嬉しいことです!!
是非カップルでお買い物を楽しんでくださいネ!
そして、サイズ直しはオーララへ(笑)。

それから、ここからは別の宣伝なのですが、
ベーシストであるワタクシの夫が、この日の6月6日(土)に、高円寺でライブをします!!
(あ、、、それに同行するので、今回東京に行けるのですけどネ♪)
もしお時間ございましたら、東高円寺のライブハウス「UFO CLUB」に遊びにいらしてくださいね〜〜!!
私もいますっ!
The Absolude(ジ・アブソルード)」っていう、60'Sブリティッシュサウンドのバンドです♫
こちらについても、お気軽にお問い合わせくださいませ☆


→ホームページ Oh là là
イベント

前回と次回

2015.05.16 Saturday
前回の東京出張のご報告、そして次回の出張予告です♪

まずは出張予告です☆
6月6日(土)と7日(日)の二日間、東京高円寺の古着ショップ『Jacob's Ladder』さんにて出張受付会をいたします!
今回はThe Absoludeのベーシストである夫のライブに同行しますので、かなりタイトなスケジュールではありますが、
またすぐに東京へ行けることができるのは、どんな理由であれ私にとってはすごく嬉しいことですおかお(幸せ)

地図などの詳細は、2〜3日後に改めてこのブログでお知らせいたします。
今日は予告ということにして、開催日時のみご紹介させていただきます。

6月6日(土)16〜20時(時間は前後とも多少延ばせます)
6月7日(日)13〜15時(時間は前後とも多少延ばせます)

「今だ!」と思った方は、本日よりご予約を開始いたしますので、お早めにご連絡ください。
重ね重ねになりますが、今回タイトスケジュールのため、ご希望に添えない場合もあるかもしれません。
その場合はお許しくださいませ。(次回の東京出張は少し先で、秋頃になりそうです)

さて、前回の東京出張のご報告、なかなか時間がなくて遅くなってしまいました。。。

皆さま、ご来店ありがとうございました!!!
懐かしい人に会えたり、遊びに来てくださった方、久しぶりに連絡をくださった方、すごく嬉しかったです!!
1階のスピカさんで、ネットで知って狙っていた、マッチをゲット!!
sp.JPG
左は、1960年代くらいのエールフランスのマッチ。
右はスイスのマッチで、タバコのキャメルですがラクダじゃない!!
さすがのセンスで、全面赤でカップルの粋なシルエットが。
こちらも'60Sでしょうかネ。
(ホチキスの大きさが二つとも違うとか、、、面白い〜。)

この他にも大量&大漁のレトロマッチがありました!
日本各地、世界各国、ホテルから喫茶店まで、見ているだけでも美術館にいるような時間が過ごせます。
昔のデザインってトキメクわ〜。
見るのはタダ(笑)。
そして、キュンとときめいてしまったらお買い上げできて、おうちまでお持ち帰りできるのですっ。楽しい♪

今回会場となった2階さんのオーナー、メグミさんは、本当に明るくて元気でチャーミングで、お喋りが楽しくてしょうがなかったです。
日に何度もおやつを出してくださって、ここは東京なのに、田舎の親戚の家に遊びに来たみたいにまったりくつろいでしまうお店でした(^_^)
そんな2階建ての、和式で落ち着く建物では、ワタクシ失礼ながら仮眠までさせてもらっちゃいました。
すっごく疲れていたんです。
畳の部屋で、4月下旬の心地良い風が窓から入る空間で、猫のノルちゃんが私のお腹に乗りに来ちゃうんじゃないかと内心期待しながら、、、。
ほんの短い時間でしたが、横になって本気で眠ってしまいました!

その、黒猫のノルちゃん!
(とにかく今回も写真を撮れませんでして、、、)
ノルちゃんが主役の動画を、お許しを得てここにご紹介いたします。
すごく人懐っこくて、そしてすごく頭の良いニャンコです^^
↓クリックするとYoutubeの動画が始まります。
sp2.jpg

そうそう、メグミさんのところで子猫が生まれました。現在生後約1ヶ月。
只今里親探し中です。
私も引き取ります。
黒猫では無いですが、ララコの兄弟猫を気になった方は、ぜひご連絡ください☆

では、2〜3日中に、次回の詳細を掲載いたしますね。
どうぞお楽しみに♪

→ホームページ Oh là là
イベント

次回東京は中央線♪中野に出張します☆

2015.03.18 Wednesday
(2015.3.23 リンク先など、記事を少々修正しました)

2015年、今年初めての東京出張につきまして、詳細をお知らせいたします!

去年1年間、2〜3ヶ月ごとに東京でイベントをさせていただきました。
手探りで実験的だったとはいえ、なかなかどうして、良い感じでしたっ◎(お世話になったショップ様、感謝しております)
去年の最後は12月下旬で、年の瀬も押し迫った頃でしたね。
そして年が明け、東京へ行く時期としては、本来ならば2月か3月頃のはずでした。
でもネ、2月には初めて名古屋でイベントを行うことができました。
本当にありがたいことです。

ということで、そのために少し期間が空いてしまいましたが、
4月最終の土・日、東京へ出張いたします!

今回は、中野のブロードウェイ近くにある古着のお店『(たちばな)』さんにて、
毎度ながらの出張受付会を行います。
『予約制の受付会・相談会』です。
ご相談だけでしたら無料です。
隠れ家のような、秘密基地のような、ワクワクするお店です。
お店の商品もとっても楽しいので、是非遊びにいらしてくださいませ☆

以下、まとめますのでご参照ください。

◆日時◆
2015年4月25日(土)、26(日)の二日間。

◆時間◆
25(土)14〜20時
26(日)12〜20時

◆場所◆
古着ショップ『
(アンティークショップ『スピカ』さんの2階です)
165-0026 東京都中野区新井1-5-4-2F
「薬師あいロード」という商店街にあります。

お店の入り口につきましては、このブログ一番下の方の ◆今回のお店紹介◆ でご紹介しています。

◆アクセス◆
JR中央線/メトロ東西線「中野」駅、北口から徒歩7〜8分
または、西武新宿線「新井薬師前」駅、南口から徒歩12〜13分
【駅からの地図】拡大地図がすぐ下にあります。(lalaコの手作りでわかりにくくてすみません!)
b1.jpg
(C)Yahoo Japan,ZENRIN

【拡大地図】
b2.jpg
(C)Yahoo Japan,ZENRIN

◆ご予約・お問い合わせ先はこちらまで◆
Oh là là(オー・ラ・ラ)
直す人=宮崎直美(lalaコ)

以下にて受付中です!まずはご連絡ください。
●携帯→
n1.gif
Oh là là ホームページ
メール(24時間以内に返信がなければ、通信ミスの可能性がありますので、その際はお電話にてご連絡ください)
twitter
facebook

※Oh là làは、完全予約制です。
定員になり次第、受付を終了いたします。
ご希望日時を2つ3つリクエストいただけましたら、調整してご予約お取りできますので、お早めにご連絡くださいませ※

◆Oh là làのご利用が初めての方へ◆
現在、愛知県の自宅にて作業をしております。
出張先では、受付のみ承ります。
ご注文有り/無しにかかわらず、ご相談は無料です。(予約制)
お預かりしたお洋服は、後日東京出張時(次回日程未定)に直接お渡し or 宅急便にて発送いたします。(送料別途)
すべて一人で順番に作業しておりますので、出来上がりまで2〜3ヶ月かかることがありますことをご了承ください。
出来る限りご要望&ワガママにお答えできます。
気になるところは今すぐに質問してください☆

◆今回のお店紹介◆
今回のショップは、この春で11周年を迎えるという古着屋さん『』さんです。
昭和の日本の古着(主に女性物)を販売している、小さなお店です。
着付けが出来る女店主さまということで、最近は和服に力を入れているそうです。
着物の試着がしやすいようにと、店内は畳です。

このお店は、なんと外からは直接入れません!
古い一軒家の2階にあるからです。
入り口を通って、靴を脱ぎ、階段を上ると2階です。
1階はアンティークショップ『スピカ』さんです。
b5.jpg
橘さんへ行くには、1階のスピカさんにまず入店して、橘さんの入り口を教えてもらってください。
外からは見えない、秘密基地(!?)への入り口を案内してくださいますウインクペコちゃん
画像付きの入店方法はこちら

ここで、1階のお店、スピカさんの紹介をいたしますね。
1996年の開店ですから、ご存知の方も多いと思います。
以前は東高円寺の大久保通りにあり、昭和レトロでポップな家具&雑貨のお店でした。
現在は、男性向けの商品もたくさんあり、生活骨董のセレクトが増えました。
電化製品〜こんな物まで!?と思わず顔がニヤけてしまうお店です。
是非こちらのスピカさんも楽しんでいってくださいね。
b4.jpg
(↑クリックするとホームページに行けます)


フランス人が見た、橘&スピカを紹介した動画がありますので、
画像をクリックしてご覧になってみてください。
b3.jpg
どちらのお店も不定休ですので、普段ご来店の際は、営業時間なども確認してからお願いしますとのことです。
橘→ブログで確認できます〜。
スピカ→03-5942-7037

あ、そうそう、こちらのお店では黒猫ちゃんがお店番していることがあります。
「ノル」ちゃんと、運が良ければ会えるかもしれません猫
(ニャンコが苦手な方は、予めお知らせください)


では最後に、何年か前に、橘さんの商品でコーディネート&着付けをしてもらったlalaコの写真を載せてみます。
オーララっぽく、トリコロールカラーです。
顔を載せるのも大変恥ずかしいのですが、それより髪が金髪!。。。ビックリ
b1.JPG


また追加情報などあるかもしれませんが、今のところこんな感じです。

それでは、皆さまとまたお会いできるのを楽しみにしています!!



→ホームページ Oh là là
 
イベント

名古屋でもワークショップしちゃったよ♪(&出張詳細)

2015.03.04 Wednesday
先週末は、名古屋では初めて、オフィシャルなイベントをしました。
東京に続く、第2回目のワークショップです。
お天気は穏やかに晴れ、南向きの窓から明るい春の日差しが差し込むカフェ『tane』さんにて、
受注会と合わせてのイベントとなりました。

ワークショプの内容としては前回と同じなのですが、私も2回目でちょっぴりだけ慣れたというのもあり(笑)、
前回より2項目ほど工程を多めに取り入れてみました♪
しかも受講料の価格をちょっぴり下げまして、さらに、taneスペシャルドリンクがサービスされましたウインク
ドリンクの写真、撮るの忘れちゃったけど、下の写真に飲み終わったカップが映ってますねコーヒー
今回は、普段のメニューには無い”スペシャルウインナーコーヒー”でした!
ノンシュガーで、有機栽培豆のホットコーヒーの中に、
リッチで濃厚な、冷たくて甘〜い生クリームが、これでもか!!っていうぐらい入っていて、
なんだか、コーヒー味のソフトクリームを食べているような不思議なドリンクでした。
美味しかった〜〜☆


今回のワークショップ。参加者の中に、実は初心者では無いという方がいらっしゃいました。
以前洋服お直しの学校に通っていて、今でも好きで自分で時々服を直しているそうです。
その方も、学校では教えてもらえないことが多かった!と、すごく真剣に&楽しんでいただけました。
そうなんです!!
ちょっと変わったお直しをずっとしていたオーララでしか伝えられない事、
それを体験できる内容となっていたのでした手
今回は、私も惜しみなく知識を伝授できたと満足しちゃったりなんかして笑

今回は手作りで工夫した教材を用意したので、これを体験するのは楽しかったと思います。
みなさんが真剣になりすぎて……無言で作業をしている時間は、、、私が退屈になるくらいでしたよ(笑)。

私は毎度のごとく写真を撮るのをうっかり忘れ、この写真1枚しか無いのですが、
『tane』さんのFacebookに写真をもう少し載せていただいていたので、そちらも是非覗いてみてください。

基本の基本を知って、これからもみなさんが少しでも楽しく、ササッと針を持ってお直ししてくれたらいいな〜☆
という願いです!

ホームベースの愛知と東京で各1回、初心者コースを開催しましたので、
もし次があるなら、中級者のミシンコースでしょうか。。。
もしくはミシンを使いこなす為の”ミシン教室”でしょうか。。。
また何かリクエストがございましたら、メールなどでこっそりお知らせくださいネ。

ということで、次回は4月中旬〜4月末頃、東京のどこかに出張いたします。
只今詳細を調整中ですので、また告知をお見逃しなく!!
(個人的にお知らせが欲しい方は、お気軽に予めご連絡ください☆)

それから、お直し受付の会=今回はわかりやすく「受注会」と呼んでみましたが、
これからはこういったイベントを「フィッティング・サービスDay」という言い方もしようかな、と思っています。
そのサービスDayは、名古屋では今後もいつ・どこで、というのは特に決めないつもりです。
私の気の向いた時(笑)、時間が合いそうな時に開催するつもりです。
その代わりといっては何ですが(HPにも記載どおり)、ご指定の場所へ今までどおり直接出張いたします!

この『出張お直し』というのも、あまり世の中に例が無いですし、ホームページがまだまだわかりにくいままなので、
ここで改めて説明してみますね。
ちょっと読みにくいですが、興味のある方は是非!!

↓↓↓↓↓

『出張お直し』とは。
——「受け付け会」「受注会」「イベント」「フィッテング・サービスDay」「出没」などなど、
時に呼び方が変わります。)——
その場でお直しを仕上げるという意味では無く、受付やフィッティングをして一旦私がお預かりします。
仕上がった服をご試着いただいて、お渡しする場でもあります。
つまり、受付窓口のみが出張しているイメージです。
作業は自宅にて、私が一人でじっくり集中してやらせていただいています。
現在は、仕上がりまで平均2〜3ヶ月かかります。

当方Oh là làは、現在店舗がありません。(約2年前から)
その為、こちらからお客様の元へ出張するスタイルで頑張っております。
お店のある遠くまでわざわざ足を運んでいただいていたよりも、このスタイルは良いな〜と思い、けっこう気に入っています。
すべて予約制です。

【東京】へは定期的に(2〜3ヶ月ごとに2〜3日間)都内のどこかのショップに出張し、「受注会イベント」をしています。
受注会は予約制で、イベント内でのご相談は無料です。
東京都内&近郊のご自宅や職場へも、東京出張時でタイミングが合えば伺います。
その際の出張費は、都内は無料。近郊は都内(のその時の滞在先)からの交通費実費が「出張費」として発生いたします。
イベント時以外は、名古屋からの往復交通費が出張費となります。
つまり、私が動くか、お客様が動くか、ただ交通費だけの加算となり、その他の費用は一切いただきません!

【東海地方】
東海地方でのイベントも、東京と同じです。
受注会は予約制で、イベント内でのご相談は無料です。
イベント以外でも随時出張をしております。出張費は、私が愛知県在住のため、名古屋市内でしたら無料です。
名古屋市以外は、JR「名古屋駅」からの往復交通費実費が出張料となります。
お客様と当方で場所と予定を擦り合せて、、、という形です。
お急ぎ便ではありませんので、ご希望の日・場所に伺えないこともございます。

【東京&東海地方…以外のお客様】
個人的でプライベートに、旅行がてらどこかにフラッと出没することがあります。
時間がありそうな時はホームページ上のTwitterFacebookにてチラッと告知することがあります。
(ツイッターやフェイスブックに登録していなくても、ホームページから見ることができますのでご安心ください。)
当方の指定内範囲の場所・時間でしたら出張費はかかりません。
ご要望がございましたら、遠慮なくリクエストください。
次の旅行先、、、あ、いえ、イベント先にしたいと思います!!♪
すぐには無理なこともありますので、長い目で見ていただけたら、、、。
この年内は、リクエストの多かった九州のどこかに行こうと検討中です。
どこか良いイベント場所があったら教えてください☆
番外編ですが、交通費さえあれば、いつでもどこでも出張しますよ〜〜わーい(←図々しい話、笑)

では、まだまだこの先も夢が色々ありますが、今日はこんなところですっ♪

→ホームページ Oh là là
イベント

名古屋に出没しまーす!

2015.01.23 Friday
東海地方の皆さま、大変お待たせいたしました!
ようやく本格的に名古屋でも出没できる運びとなりました笑顔

名古屋第1弾となる今回の場所は、名古屋市千種区覚王山に新しく開店したアートカフェ『tane』さんです。
taneさんは、こぢんまりとして居心地の良い空間のカフェで、ボーダレスアートやレトロ雑貨を販売しています。
と、字で書くとなんか普通になってしまいますが、
今までに無い、全く新しいタイプのカフェです。
そのワンフロアをお借りし、先月東京でのお直し教室=ワークショップを、再び開催いたします。
同日、その前後の時間で、お直しも受付いたします。
(前回の様子は、過去のブログ記事でご覧いただけます)

ワークショップの内容としては、前回の”ミシンを使わないお直し”東京バージョンをそのまま名古屋へ持ってきます。
つまり、名古屋にいても東京と同じ体験ができる!っというわけなのですウインク!
しかも!!
今回は、参加費用を少しお得に設定させていただきましたキラキラキラキラ
更に!
ご参加の方全員に、当日限定のtaneスペシャルドリンク&焼き菓子が付きますハート
うーーん♪楽しみですねえ!!

それでは以下、今回の内容(ワークショップと受注会)をご紹介させていただきます。
定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お申し込みはお早めにどうぞ♪

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
洋服お直し  ワークショップ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
お裁縫初級レベルの方向けの、洋服お直し教室です。
ワイワイと楽しんで体験する会ですので『ワークショップ』と呼ぶことにしました。
難しいことはナシで、ミシンを使わず、楽しくお針を持ってみましょう♪
△離魁璽垢任蓮Oh là làセレクトのお裁縫セットをプレゼントいたします!
ヴィンテージ洋服修理人が講師だからこそ、ちょっとマニアックな知識も随所にちりばめますよ♪
性別・年齢は問いません。
1回で完結するようになっていますので、是非この機会をお見逃しなく☆


【日時】
2015年2月28日(土) 13〜16時(3時間。約1時間ごとに10分休憩をはさみます)

【場所】
tane
名古屋市千種区山門町1-11 覚王山コーポレーション1F4号
最寄り駅「覚王山」(地下鉄東山線)徒歩4〜5分
建物の隣に有料コインパーキング有り


【定員】
5名

【参加対象者】
年齢・性別は問いません。(12歳未満の方は無料、保護者の付き添いをお願いします)
裁縫初心者レベル向け。
—初心者レベルとは—
そもそもミシンを持っていない、
持ってるけど押し入れの奥に入れてしまって出すことなんてめったにない、
お裁縫は苦手で、ボタンを付けるのさえどうやるか忘れちゃった、
そんなことより、洋裁セットさえ持っていないワ!
たま〜にやるけど、いつも上手くいかなくて、上手くできるコツが知りたいワ、
という方が対象です。

【参加費用・持ち物】
3,800円
使い慣れているお針(裁縫)セットをご自身で持参される方。
足りない物はお貸しいたしますので手ぶらでもご参加いただけます。

4,800円
全くの手ぶらでOK。Oh là làセレクトの洋裁セットを使用していただき、セットはそのままお持ち帰りいただけます。
プロ仕様ですが、とっても可愛いです。

※´△箸盥嶌惰睛討倭瓦同じで、生地などの材料費、消費税込みのお一人様の金額となります。
参加費用´△蓮当日の変更も可能です※

【参考】
針を扱いますので、視力にご不安な方は普段ご愛用の眼鏡などお忘れなく。
テキストは特にありませんので、メモ帳のご用意をしていただくか、もしくはカメラ撮影(静画)も可能です。

【講師】
レトロ・ヴィンテージ洋服修理屋『Oh là là』 直す人=宮崎直美(lalaコ)

【主な内容】
裁縫初心者レベルの方向けに、洋服修理の基本となる技術をレクチャー。
ミシンも複雑な道具も使わずに、洋服のお直しを手縫いだけで簡単にやってみよう。
これは私にまかせて!って言えたら、周りからも『デキル女子・男子』と思われるよネ。
この世界を一度知ってみれば、お気に入りの服が長く使えて嬉しくなっちゃいます。
基本の3つの工程「ボタン付け」「丈つめ」「穴の補修」の『方法とコツ』を覚えます。
お直しをしながら、最後にピンクッション(針山)を完成します。
このピンクッションはお持ち帰りいただけますので、後のお直しで是非ご活用くださいね。
今回はプロになりたい人向けではなく、あくまで楽しくお針を持ちましょう!というのが目的です。
この1回で完結しますので、継続の必要はありません。
3時間では足りないくらいなのですが、古着専門修理人だからこそ知っている、知識と楽しさをお伝えいたします☆
※次回の予定は未定です。ミシンで直す講座を今後検討中です※

【特典】
参加者全員に、当日限定taneスペシャルドリンク&焼き菓子をお出しいたします。
△蓮Oh là làがセレクトした「お裁縫6点セット」を当日プレゼントします♪

【お申し込み方法】
直接Oh là làへ、電話かメールでお申し込みください。
連絡先はホームページhttp://www.ohlala.jpからどうぞ。

【申し込み受付期間】
1月24日(土)〜2月27日(金)
定員になり次第締切。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Oh là làセレクトのお裁縫6点セットのイメージ
school1.JPG
・縫い針…3本(3種類)
・まち針…12本
・糸切りバサミ…1個
・縫い糸…数色(5色を予定)
・リッパー(糸をほどく道具)
・オリジナルお裁縫BOX

(写真はイメージで、lalaコが普段愛用している現物なので、実物は新品となります。写真とは仕様が変わります。)


■■■■■■■■■■■■■■■■
洋服お直し  受注会
■■■■■■■■■■■■■■■■
去年1年間、東京で行っていた「出張お直しのご相談&受付」を、名古屋でも行います。
次回の予定は未定ですので、是非この機会をお見逃しなく!
ご相談だけなら無料です♪


【日時】
2015年2月28日(土) 11:00〜12:30 と 17:00〜19:30

【場所】
tane
名古屋市千種区山門町1-11 覚王山コーポレーション1F4号
最寄り駅「覚王山」(地下鉄東山線)徒歩4〜5分
建物の隣に有料コインパーキング有り


【内容】
実物のお洋服をお持ちいただき、必ずご本人様がご来店ください。
完全予約制にてマンツーマンでじっくりご相談をお受けするスタイルです。
お一人様、何着お持ちいただいてもOKです♪
付き添いのお友達とご一緒にでも、もちろん大歓迎です。
こんなの直せるのかな〜?こんなこと聞いてもいいのかな〜?って悩んでいたお洋服を、是非お持ち下さいませ。
当方は、特にヴィンテージやレトロなヨーロッパ&国産古着のお直しを得意としておりますが、
最近買ったばかりの新品でも、ペットちゃんの服でも、洋服に関することでしたら何でもご相談くださいませ。
時代・年代・性別・原産国は全く問いません。
大切にしたいお洋服、是非可愛く・格好よく、できる限り長く着られるようにご提案いたします。
ワガママ大歓迎です♪

【特典】
ご注文の方には、taneのお好きなドリンクをお出しいたします。

【お申し込み方法】
直接Oh là làへ、電話かメールでお申し込みください。
連絡先はホームページhttp://www.ohlala.jpからどうぞ。

【申し込み受付期間】
1月24日(土)〜2月27日(金)
お申し込み順となりますので、予約が埋まりましたら締め切りとさせていただきます。



以上、長くなりましたが、詳細をご紹介させていただきました。
また追加事項などあれば、ブログにてご案内させていただきますね。

★★それでは、みなさまのご参加を心よりお待ちしております!!★★

→ホームページ Oh là là
イベント

初めてのワークショップ。後編。

2015.01.17 Saturday
続きですスマイル
(最後に、次回の予告もありますヨ)

さて、自分の時間を楽しんだ翌日は、いよいよ初めての「ワークショップ」を開催しました。
とにかく初めてのことでしたので、実は最初の20分間くらいはかなり緊張しました(笑)。
今後も課題はありますが、まぁまずまずの成功、と、参加者の皆さまから総合的にご感想いただきました。
ご参加いただいた皆様、私の夢を叶えてくださって、心から感謝いたします。
みんなお裁縫が上手くて、そして真剣な眼差しで、感銘を受けました。
もし次回があるならば、更に磨きをかけて挑んでみたいと意欲の出るきっかけとなりました。
定員5名様という小規模な会ではありましたが、実際にやってみると、この人数は最適でした。
これ以上多いと個々の質問に答えるのも困難になりますし、また少ないと賑わいが無くなってしまうかなーっと。
そして、3時間という時間は長いようでも実際足りなくて、少し時間延長していしまいました。
しかも、本当はもうひと工程レクチャーする予定だったのですが、
タイムオーバーとなって諦めてしまったことをここに告白いたします。
先生としては、もうちょっと修行が必要ですねゆう★
がんばりますっ!
3000.jpg 3001.png <撮影:821マァコちゃん>

Oh la laテイストに、ヴィンテージとフレンチとプロっぽさをMIXした材料を使って、可愛く楽しく出来て、これは本当に大好評いただきました。
3002.png<撮影:821マァコちゃん>
次はミシンを使ったワークショップもしたいね〜というご意見もいただいていますので、今後検討してみます。
どうやってやろうかなぁ〜♪

そうそう、このワークショップは当然ながら関東在住の方向けで、
つまりその、すっごく意識して標準語でお話していたつもりだったのですが、
後から(良い意味で)「なまってた」とご指摘を受けて、けっこうかなりショックでした。。。
もうすっかり標準語が喋れなくなってしまったようです。つまり、名古屋弁丸出しです(笑)。
でも、まあ良いでは無いかい。
通じないほどの訛りではなかったとは思うので、これからも胸を張って名古屋弁を随所に入れて楽しくいきたいと思いますピース
(いつも思うけど、金さん銀さんのようなコッテリ可愛い名古屋弁が目標です!!)

ということで、この日を含めた3日間は、港区の『821』さんでお直しの出張受け付けをしました。
マァコちゃんとは仕事後に一緒に温泉に行ったり、ランチしたり買い物に行ったり家族でお鍋したり、
楽しい時間を一緒に過ごして宿泊までさせてもらって、なんていうか、親戚や姉妹のような存在で。。。
仕事で行ったにもかかわらず、夜はリラックスして過ごせて、恥ずかしげもなく爆睡している顔も見せられる安心感があります(笑)。
しかしひとたび仕事となれば、お互い真剣に、、、、いえ、やはり仕事でもワイワイ楽しく盛り上がって、もっとこうしたら、、、と、プラスなアイデアが沢山飛び交う場になって、
例えるならば、車のガソリンでは無くて、オイルを注入している感じです。
ツルッと滑りが良くなる話をしたくなってしまう、そんな貴重な存在の友人と、楽しい時間を過ごしました。

そしてお仕事が終わった翌日。。。
実はもう1日、プライベートな時間の為、延泊したのでした(計画的にネ)。
とても仲良くさせてもらっている、ソウルシンガー「レモン」ちゃんの誕生日ということで、お誕生日会をするため延泊しました。
821マァコちゃん、「ザ・トランプ」のボーカルのサキちゃん、という西出身の女4人組というグループ(名前はまだ無い、笑)でした。
そのまま私はレモン邸に宿泊しました。
レモン邸は、東京に住んでいる頃からお泊まりさせてもらっていて、例えると「実家」ですニコ
インテリアや空気感が、”すぐそこにお母さんがいる”感じの安心感(笑)。
・・・言葉では伝えにくいこの感じ!
「お腹空いたー」っていったら、家庭の味やら酒のアテ(しかも美味しい)がサッと出てくる感じ。
何度かお泊まりさせてもらっているけれど、この安定感も私にとってはとっても貴重なのです。
そして、レモンちゃんのステージは、とにかくみなさん、一度ナマで観てください!
すごいです。私はいつもちょっと涙が出ます。感動して。
トークも最高なのよ!!
ここしばらくステージを観ていないので、ストレスが溜まってきました。レモンロスです。
また近々、ライブを観に行こうと思っています!

そんなこんなでいっぱいありすぎて、今回もすべてを書ききれていない東京日記ですが、
会いたかった人にたくさん会えてとても嬉しかったです。
高円寺の大好きなお店などは、またいつかブログでもご紹介したいと思っています。
とにかくこの1年余り、出張型を体験してみて充実感を味わっております。
応援してくださった皆々様、心より感謝しております。

そしてこのワークショップ、なんと来月名古屋で開催の運びとなりました!!
もちろん、お直しの受付も同時に行う手配です。
詳細は追ってこのブログでもお知らせいたします。
この地でお会いできるのを、楽しみにしています、こうご期待!!

→ホームページ Oh là là
イベント