『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   Ohlala_lalakoをフォローしましょう  Facebook公式ページ

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

突然の休業について。

2013.05.15 Wednesday
さぁて…さて、さて。。。

休業中の身ではございますが、ようやくブログを更新させていただきます。

突然のお休みと沈黙を、どうかお許しくださいませ。
事情は以下、たっぷりと書いていきます。
そんな中、たくさんのアクセスとお問い合わせ、そしてご依頼のご相談などいただき、
ひっそりとお休みするつもりが、皆様のお声に答えなければ!と、
そうそうお休み気分にはなれなくなってきています(笑)。
とても嬉しいのですが。。。
すみません。。。
もう少しお休みさせていただくことになります。


ということで、事後報告ではございますが、改めて現時点での状況をまとめました。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
・2013年3月20日をもって、ご注文の新規受付を一旦締め切りました。
(従来のお客様は、対応できる場合もございますのでご相談ください)
・今後の再開に向けて方向が決まるまで、休業させていただきます。
・再開の日程は全く未定ですが、決まりましたらホームページでお知らせいたします。
・メールアドレス、連絡先電話番号、ホームページアドレスは、今までと変わりません。

・5月吉日、入籍をいたしました。
・婚姻にともない、4月末頃、愛知県に引越しをしました。
・Oh là làアトリエは東京を離れまして、次の場所は未定です。
・仮として愛知県内の新居を拠点に、技術が落ちないよう日々努めております。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


それにしても突然のことで、
皆様にはご心配とご迷惑をおかけしてしまいまして、本当に申し訳ございませんでした。


これは、私の健康を害したのでもなく、精神的な落ち込みがあったわけでもなく、お仕事でトラブルがあったわけでもなく、、、
なんと結婚の為だったのです!!
キャーーッ!!
すごく驚きますねっ!
自分でも驚いていますっ!
人生って、何が起こるかわからないから、面白いですよね。

結婚願望というものがなかったので、本当に自分自身でもビックリしているのですが、
あれよあれよという間に、まさかたったの2〜3ヶ月ほどの短期間で人生が大変化してしまいました。
これぞスピード婚ですね(笑)。
それくらい素晴らしい方と巡り会えたわけです。
というか、チルチルミチルの青い鳥ってやつですね

しかし、大好きになってしまっていた東京を離れることもそうですが、
私の個人的な事情をお仕事に持ち込んでもいいものか、すごく悩みました。
…が…すみません、今回に限っては、人間として&女性としての幸せを選んでしまいました(笑)。
東京よりも、お仕事よりも、もっと好き…いや、比べるまでもなく大切なことでした。
とても素敵な人と結ばれて、今は毎日がとてもハッピーです。


今回は、急な引越しと入籍を最優先したので、それ以外のことは「一時停止」状態です。
この先のことは、これからベストな方向へ切り直していこうと思っています。
私は愛知県名古屋市出身ですが、今回は名古屋市内ではなく、
愛知県内の郊外で、私にとっては初めての土地に引っ越しました。
そうはいっても…東京と愛知はとても近い距離なので、通勤も可能だし(笑)、
自分自身はあまりそこを深く考えないようにすることにしました。
私は私。どこに行っても私です。実は場所はあまり関係ないんだなあ、と再確認。
次のリニューアルは、Oh là làとしてもっと面白いことしたいなぁ、とニヤニヤしています。

しばらく休業ではございますが、
逃げも隠れもせず、今後も日々勉強をしながらいますので、
電話もメールも繋がりますので、
お洋服について、いつでもご連絡&ご相談くださいませ。
最善の策を考えましょう。

洋服のお直し屋の分際で、それでも皆様とこうして個人的に、そして心の通ったお付き合いを長年させてもらえたことは、
本当に、ほんとうに、心から皆様に感謝いたします。
ありがとうございます!!
この先も大切に繋げていきたいと思っています。

そして、皆様のこれからも、素敵であっってほしいと願ってやみません。
次回も変わらず、笑顔でお会いしましょうね!

Twitter、ブログは、できるだけ投稿していきますね。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます!

→ホームページOh là là
お知らせ

新年7日目です。

2013.01.07 Monday
新しい年、皆様はどのように迎えられたでしょうか。

私は都内でのんびり迎えました。
年末は、テレビで紅白歌合戦を観て、ゆく年くる年を携帯テレビで観ながら、あまり混んでいない近所の神社で初詣に並び、0時を迎えました。
初詣ではおみくじをひいて、境内の屋台で新年のお酒を飲んだり、つまみを食べたり。
そして、敢えて初日の出は見ないで、目覚ましをかけないで寝たいだけ眠る。。。

私の一番の理想の大晦日とお正月の過ごし方は、こんな地味な日本らしさなのですが、
今年は堪能できました。

毎年新年には、「今年一年の抱負」を、必ず心に決めます。
今年も決めました。
一年間は、毎日その目標の言葉を自分に言い聞かせるのです。
(結構古風な私なのです、笑)


ところで去年後半から、生まれて初めて「幸せ太り」というのをしています。
少し丸くなった顔(元々丸いですが)に、どうぞ会いにいらしてください(笑)。

さて、通常の毎日が始まっています。
今年もどうぞ、オーララを御ひいきに、よろしくお願いいたします。


→ホームページOh là là


お知らせ

年末のごあいさつ

2012.12.30 Sunday
お久しぶりです。

今年もすごいスピードで、1年が通り過ぎて行こうとしています。
皆さまには、感謝申し上げます。

今年も色んなことがありました。
お仕事的には、新しいアトリエになってからの1年間というリズムを様子伺いしていたのですが、
これがとっても私に合っているスタイルだな、と実感できた日々でした。

新宿という場所に移ったことで、お仕事の依頼内容もかなり濃く、レベルの高いものに変わった気がします。
大掛かりなお修理も、このスタイルでしたらお客様とじっくり会話ができますし、
洋服の修理業に専念できる空間で、快適に集中してできる環境は、とても好きです。

プライベート的には、前半は去年のつらい1年より更につらい事もあったけど、
反面後半は、それらすべてを覆すような嬉しい出来事もあり、
あぁ、人生って、捨てたもんじゃないなぁ・・・としみじみ感じております。

ひとつの命とさよならしたのは大きな転機でしたが、道を踏み外さないように、これからもしっかり歩いていこうと思います。

皆さんの2012年は、どんな1年でしたか?
どんなにつらくても、投げ出さずにひたすら目の前のことだけでも頑張る。
そうしたらきっと、必ず、階段をひとつ上れるんだって、私は実感しています。
私はいつのまにか、けっこうな所まで上ってきてしまいましたが(笑)

2013年も、皆さまが笑顔でいられますように。

Oh là làは、31日、1日、休業でございます。

来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます★

→ホームページOh là là
お知らせ

帰省してきます〜。

2012.10.11 Thursday
先日お知らせさせていただきましたが、明日から10日間ほど、実家の名古屋へ帰省してきます。

今回は、父の古稀のお祝いを親族でお祝いするためです。
どうしようか迷っていたのですが、お盆にもお正月にも帰らない娘なので
たまには親孝行してこようと思いたち、けっこう急に決めてしまいました。
そしてそのついでに、地元の仲間たちとの再会も楽しんでこようという魂胆です(笑)。


色々予定を詰め込みすぎて、10日間でも日にちが全然足らないくらいですが、久しぶりの帰省を楽しんでこようと思います。

秋のシーズンに突入して、仕事も忙しい時期にお休みをいただきまして、皆様にはご迷惑をおかけしますが、冠婚葬祭くらいしか帰省できないので、どうかお許しくださいませ。。。。


→ホームページOh là là

お知らせ

臨時休業のお知らせ

2012.10.05 Friday
実家の事情により、10月12日(金)〜10月21日(日)まで帰省のため休業いたします。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

→ホームページOh là là
お知らせ

ツイッターの名前変えました

2012.07.25 Wednesday
お客様の中には、ツイッターとは縁遠い方ばかりの集うOh là làです。

私自身もそうですが、アナログ派が多いのが特徴的な当店です

でもだからこそ、リアルにお会いして会話することがとても楽しくて、
そしていつも打ち合わせの時間は会話が盛り上がってしまって長話しになるのですよね


それでも、少数派と言ったらまた言葉が違うのですが、
ツイッターのつぶやきを楽しみにしていただいているお客様もいらっしゃって、
ホームページ上で公開していることもあって、どなたでもご覧いただけますし、
なんと私の母までもがいつもチェックしています(笑)。
そして母はツイッターに登録していないものですから、つぶやきを見てすぐコメント的な電話がかかってきます(笑)。


というわけで、高円寺から引越しをしてもずっと、「ohlala_koenji」と名乗ってきましたが、
ようやく1年が経過してkoenjiをはずしました。

実は、知らなかったのです、名前が変更できることを。。。!
簡単に変更できてしまいましたっ!

まぁでも、私は、良くも悪くもずっとkoenjiを背負っていたかった部分もあるので、
そのままでもいいかなって思っていたのです。

例えば「paris」と名に冠しているブランドも、活躍場所をパリだけじゃなく移動したり広げたりしていますよね。パリ発、という精神と誇りを持って。
だから「koenji」で育てられたオーララも、感謝の気持ちを持って高円寺を付けていても問題なしでしょう、と、あまり気にしていませんでした。
現実に今も、高円寺のたくさんのshopさんや知人友人とは仲良しのままですし。
本来なら、オーララ発祥は名古屋の、大須という場所で生まれたので、「Nagoya」でも良いのかもしれませんね。

しかし今や高円寺には存在していないことは事実ですから、ちょっと時間があったので色々触ってみたら簡単に変更できてしまい、ビックリ!
スピード感のあるツイッターというツールの中で、のんびりとしずぎていましたね、笑。
一つずつ、これも勉強です。

どちらにしても、私はどこに行っても私です。
ご安心ください。
名前は二の次だと思っています。

ということでご報告まで♪〜

※成長もし続けていたいけど、
いつもどんな時も、ありがとうの気持ちだけは持ち続けていたい私です※

今後とも、末永くよろしくお願いいたします。

あ〜、早くホームページも書き換えないとなぁ。。。

(lalaコのツイッターはこちらです。)

→ホームページOh là là

お知らせ

お問い合わせ先電話の不具合

2012.07.07 Saturday
お客様へお詫びとお願いです。

通常、お直しのご予約やお問い合わせは、携帯電話とメールで受け付けております。

べったりパソコンの前に座っているわけではないので、メールのチェックは手が空いた時しかできませんので、
お返事がすぐにできないこともあり、
外出も多いので携帯電話がメインとなっています。

なのに・・・

この西新宿のアトリエは、携帯電話の電波状況がかなり悪いです
というか、西新宿一帯が悪いように感じます。。。

電波状況を調査してもらい、室内アンテナを設置してもらいました。
にもかかわらず、
「新宿・代々木・中野3方面から電波がきてるがすべて安定していなくて、アンテナを設置しましたが拾いにくいことに変わりはありません」
ということで、
「仕方ないのでこの現状で我慢してください」
という結果になっております。

ここは、携帯大国日本。
しかも日本の首都東京。
その東京の一番のビジネス街で、繁華街。
の、すぐ脇なのに!?

その上、今は地下鉄をよく利用しているので、地下鉄車両内も電波悪いし・・・。
高円寺の方が、よっぽど安定してたよ〜、などと思ったり…。

と、こういう状況のまま室内アンテナを取り付けて1年が経ちますが、
電波が今も安定しないままで皆様にはご迷惑お掛けしております、すみません・・・。

少し体の角度を変えただけでプツンと途切れたりするので、都会の室内なのに、公衆電話から電話しているかのように、一度話し始めたら、その場から一歩も動けないような固まった姿勢でいつも通話してます。
そんな笑えないような見えない努力もしていますよ。

設置してある固定電話から携帯に転送しても、結局電波が悪ければ、あまり転送も意味無いですしね
(震災後、電気要らずのアナログダイヤル電話にしたので、留守電は付いておりません)

電波が届かない場合はメッセージセンターに繋がりますので、
お手数ですがひとことメッセージを残していただければありがたいです。
こちらから折り返しご連絡いたします。


以前友達が「便利な物って、結局不便なんだよ」という名言をつぶやいていましたが、
全くその通りで、携帯の意味が無いなあ・・・とがっかりしつつ。。。
誰かが悪いわけでもないし、
便利な道具やサービスが、いつも当然にあると思い込んでいることの欲の方が怖いと思ってみたり。。。 

便利そうに見える現代。
便利なモノは上手く利用して、あまり頼り切らず、焦らず怒らず、優しくいきましょお。

と、話がそれましたが、
つまりは、メールよりは直接リアルタイムに会話ができる電話でのお問い合わせが一番嬉しいのですが、
それにもかかわらず、電波が悪くてすみません、というお詫びと、

電波が悪い時は、留守電にひと言メッセージを残していただければこちらからかけ直しいたします、
というお知らせでした。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします★

→ホームページOh là là

お知らせ

さて、始動します!

2011.11.19 Saturday
皆様、大変お待たせいたしました。

お店を開店してからずっとずっと、たくさんのご要望を頂いておりました
オーダーメイド
を、ついにスタートいたします!

ホームページのリニューアルまで、まだ全然手が回らない(もちろんすべて一人での作業なもので・・・)ので、
先行してこちらのブログで報告させていただきます。

といっても、当アトリエは、あくまでも『洋服修理』業がメインですので、初めは少々制限をさせていただくことになります。
軌道にのってきましたら、色々膨らませていけたらと考えております。

しばらくの間は、
女性用の春夏用ワンピース
限定で、受付をスタートさせていただきます★

そしてなんと!オーダー・スタート記念といたしまして、約3ヶ月間、
割引キャンペーンを行います!
是非ぜひ、二度とない、この割引期間をお見逃しなく!!


〓〓〓オーダーメイドワンピース 割引キャンペーン〓〓〓

本日〜2012年2月29日までにご注文いただきましたオーダーメイド・ワンピースにつきまして、
合計金額から50%割引いたします!
つまり、半額です!

オーダーメイドが初体験の方も、このチャンスに是非ご自分だけの1着を仕立ててみませんか?

ベースとなる型紙を一度作っておけば、その後も色々アレンジを加えたり、生地を変えたりして、
縫製代のみでリピートすることができます。

もちろん一度作った型紙は、大切に保管させていただきます。

ただし、キャンペーン価格の対象は、期間内においてお一人様1着限りとさせていただきます。


〓〓〓オーダーメイドワンピースについて〓〓〓

元々古着ショップであり、ずっと古着の修理をさせていただいているOh là làだからこそ、の
技術と感性と愛情を持って、
オーダーメイドという形を通して、また一歩、お客様に近づけたらという思いで、
ようやく準備が整いました。

そして、やはりここはOh là làという特徴があります。
普通のオーダーメイドとは、ちょっとだけ違う特色があります。

長年研究を重ねた、1960〜1970年代前後の古い型紙をOh là là流にアレンジした製作方法で、
お客様の体型にピッタリ合わせます。
つまり、流行最先端のとある有名ブランドのようなオーダーではなく、
『レトロ・ワンピースのオーダーメイド専門』という名目にいたします。

可愛い古着を着たくても、
サイズが合わなかったり、生地が傷んでいたり、同じ物がもう売っていなかったりして、悲しい経験をしたことってありませんか?
でも、これからは大丈夫です!
いわば、古着の復刻のようにオーダーメイドを楽しんでみてください。

さあ、もう私の頭の中は、かわいいワンピースでいっぱいです♪
(イメージ写真を、どうぞお楽しみください)
a1.jpga2.jpga4.jpg
a5.jpga7.jpg
a6.jpga8.jpga9.jpg
上10着:1957年夏のファッション@文化服装学院出版局


b2.jpgb3.jpgb4.jpg
上4着:1958年春夏のファッション@文化服装学院出版局

c1.jpgc3.jpgc4.jpg
c2.jpgc5.jpgc6.jpg
上7着:1966年夏のファッション@婦人生活社

d1.jpgd2.jpgd3.jpg
d6.jpgd5.jpgd4.jpg
上10着:1969年夏のファッション@文化服装学院出版局

e1.jpge5.jpge3.jpg
e2.jpge6.jpge11.jpg
e10.jpge9.jpge8.jpge7.jpg
e19.jpge18.jpge17.jpge16.jpg
e15.jpge13.jpge12.jpg
上17着:1970年夏のファッション@文化服装学院出版局

f1.jpgf2.jpgf3.jpg
f4.jpgf5.jpgf6.jpg
f7.jpgf8.jpgf9.jpgf10.jpgf11.jpg
f15.jpgf13.jpg
f14.jpgf17.jpg
f18.jpgf19.jpgf20.jpg
f21.jpgf22.jpgf23.jpg
f24.jpg
上35着:1973年夏のファッション@ホームライフ社


■料金案内■

春夏物のワンピース
h1.jpg  h2.jpgデザイン画:lalaコ
◎一番基本的なデザイン
60,000円 ⇒ キャンペーン期間 30,000円(2012年2月29日まで)

(前身頃・後ろ身頃・半袖筒袖 or 袖無し・ダーツ前後・1枚襟有り or 無し・ファスナー有)
●裏地無し
カッティングやシルエットは自由
消費税・採寸・仮縫い・補正付き
=つまり、生地代以外はすべて込み込み価格です。


●裏地付き
表60,000円 + 身頃のみ裏20,000円 = 80,000円
キャンペーン期間 40,000円(2012年2月29日まで)

表60,000円 + 総裏     25,000円 = 85,000円
キャンペーン期間 42,500円(2012年2月29日まで)
------------------------------------------------------------
◎同じ型紙を使用しての2着目からの縫製代
●裏地無し
35,000円


●裏地付き
表35,000円 + 身頃のみ裏20,000円 = 55,000円
        ( + 総裏     25,000円 = 60,000円 )



◎オーダーのデザインは自由です

実物の古い型紙や製図からの復刻も可能です。
デザインのご相談も承ります。
上記の写真は、すべて製作可能ですので、参考にしてみてくださいネ。

基本のワンピースは、あくまでも最低限の工程です。
どんな形・デザインでもご相談ください。
パーツやデザインが複雑になるにつれ、費用もプラスになります。
(お直しのリメイク時と同等の料金です)

例えばこんな一例では
h3.jpgデザイン画:lalaコ
基本的なデザインに
ウエストラインで切り替え・袖口カフス付け・襟ポロ開き・スカートにボックスプリーツ入り
裏地無し 79,000円〜 ⇒ キャンペーン期間 39,500円〜(2012年2月29日まで)

※生地につきまして※
当方では生地のご用意がございません。
お持込や現行品にての製作になります。
素材によってはオプション料金がかかります。
ニット素材は、箇所によっては使用できません。
古いお洋服を分解してのお仕立ても可能ですのでご相談ください。

オマケでオーララのネームも付いちゃいます☆(ご不要の方はお申し付けください)
hp 004.jpgまたはhp 002.jpg

なお、仕上がり納期は1〜3ヶ月を目安としていますが、
何分一人での作業のため、混雑時は少々お時間をいただくこともございます。。。
ご理解のほどお願い申し上げます。。。

■ご注文方法■
洋服リフォームの方法と同様です。
ご相談・ご注文・仮り合わせ・お受取りはご予約(アポイント)制でお願いいたします。
お支払いは前払いとなっております(各種クレジットカードのご利用OK)。


そして本日の最後に、あらためてお詫びを・・・
ホームページのリニューアルは、まだ後しばらくお待ちください・・・
雑多なサイトのままですみません・・・

文章だけでお伝えするのがとても難しいので、
とにかくご不明な点は、どんどんご質問くださいませ!!
お待ちしております!


→ホームページ Oh là là

お知らせ

夏休み

2011.08.14 Sunday
毎日暑いですねぇ・・・。

もう皆様は、夏休み真っ只中でしょうか。

さて、Oh là là は、8月16日〜25日まで、お休みをいただきます。
地元、名古屋へ帰省してきます〜。
Twitterでは、なるべく随時、近況をお知らせいたしますね。

どうかお天気に恵まれますように。。。

それでは、また、夏休み明けに、お会いしましょう♪

→ホームページ Oh là là

お知らせ

移転の事情:パート2

2011.08.09 Tuesday
移転の事情の後半です。

文章を書くのが下手なくせに、今回は文字を詰め込み、長文となっています。
しかしながらこれを書かなくては、これから先へ進めないので、何とか書いてみました。
なんとなくでもお伝えできましたら、幸いでございます。。。



今日のお題は、『そしてなぜ、西新宿なのか』です。

実は、西新宿には、特に思い入れは全くありません。
あらかじめ西新宿というのを決めていたのでもなく、
私にとっては、どちらかというとあまり馴染みのないこの場所へ、
ほんの短い間の中で、
なんだか見えない何かに”連れてこられた”ように、今でも感じています。

私に何が起こったのでしょうか・・・。
自分でもあらためて思い出しながら、時系列順に書いていきたいと思います。


【2月中頃】
春の魔法にかかってしまいました。
冬の突き刺さるような冷たい風とは違う、フワッと優しい、いい匂いがする風。
頬に優しく当たっただけなのに、春のパワーってすごいです。
すべての命が息吹いている。生まれている。
道ばたには、膨らんだつぼみを沢山つけた植物が、いっせいに出番を待っている。
明るい陽射しが、
「君もこっちへおいで」 「一緒に夢を叶えようよ」
と手を差し出してくれてるような・・・。
不思議な魔法にかかってしまいました。

・・・そんな風に書くと、私のただの気まぐれのように思われるかもしれませんが。。。

もちろん夢もいいのだけど、それでもなんとか古着屋さんを続けていけないか。
場所が変わってもとか、お直し部門をやめるとか、ネット専門にするかとか、スタッフを増やすとか、
色々な案を検討し、最後まで粘りました。
古着屋さんをやめることは、1%も考えていませんでしたが、
どれもこれも欲張ってばかりでは、全く先に進めないということも含め、
もう、頭で考えることが限界に達していました。
とても苦しかったです。

でも、最後には 『春パワー』 に背中を押されました。


【2月末頃】
ついに、古着ショップ部門をやめる決心をしました。
そして、店舗の閉店も同時に決めました。
私はやっぱり不器用で、着実にひとつずつしかこなせない、ということがわかったのです。
古着屋さんを続けてほしい、再開してほしい、というお声を、ありがとうございました。
断腸の思いでしたが、決めてしまったのです・・・ほんとうにすみません。。。

ショップ閉店を決めた2月末の時点では、
お店の閉店後直後について、何も考えていませんでした・・・。
正確には、先のことなんてもう何も考えたくなくて、考えること自体を拒否していました。
とにかくお店の最後をきちんと終えること。
それだけしか、頭の中にありませんでした。
閉店後すぐは、数ヶ月先までお預りしている、皆様のお直しの仕事をささやかにやりつつ、
その後はしばらくノンビリして、それから自分のこの先の人生について考えようという計画が、
なんとなく頭の中にあったくらいです。


【3月】
ところが実際は、ノンビリなんてとんでもない。
3月中の閉店セール中も、
そして3月11日以降は震災後にもかかわらず、
とてもありがたいことで、お直しのご注文を、普段どおりにいただいていたのです。

セールの品出し及び、在庫や倉庫の片付け、
そしてお直しの仕事もこなしつつ、
特に3月中は、例の確定申告という、年に一度の恐ろしい経理に追われていますし、
毎日続く夜中の余震にも、かなりの寝不足になっていましたし、体力を消耗していました。

しかし、やはりお客様の声。
こんな私でも必要としてくれる、お直しを続けてほしいというお声・・・
それは私にとって、驚きとともに、とても大きな励みになりました。
これこそが、私が最もやるべきことだ、という確信のような・・・。


【4月4日閉店】
お店の最終日は、やっぱり悲しかったナ・・・。
だけど無事、終えることができました。
閉店セールへの、たくさんのお客様のご来店、本当にありがとうございました。
プレゼントやお花、たくさんいただいきまして、嬉しかったです。

特に嬉しかったのは、親友で、グラフィック・デザイナーの友達が、
こんなに可愛い卒業証書を隠れて作っていてくれて、プレゼントしてくれたことです。
感激しすぎました。
9D.jpg
新しいオフィスに、額装して飾ってありますので、是非見に来てください。
私の宝物です。


後片付けが始まり、お直し仕事の道具(ミシンやアイロンなど)は、なんとか自宅に収め、
自分だけの作業場所はとりあえず確保していました。
とにかくお店の最後を無事に迎えること。
これしか考えていなかった私は、お店の備品や什器をしまっておくなんていう場所もなく、
ほぼすべて店頭に並べ、「ご自由にどうぞ」と書いて、毎日少しずつ片付けていました。
それはそれは見事に、一つ残らず!すべて新しいご主人様の元へ引き取られていきました。
サスガ、高円寺です(笑)。

そして実際にすべて終わってみると、
ある意味身一つのようになり、身も心もとても軽やかになりました。

皆様のお声があったことが急な展開となり、
今後お店がなくなる以上、新しく受け付ける場所をすぐに確保しなくては・・・
というところから、新しい物件探しが始まりました。
しかし、4月4日以降の閉店に伴う片付けと、普段のお直しのお仕事とで、
すぐに動くことができず、
でも心だけは焦っていました。


【4月15日】
この日は、最後に建物のオーナーさんへ鍵を返す日。
お店の明け渡しでの立会いは、いろんな想いが込み上げてきて、
絶対に泣いてしまうだろうと、前々から覚悟していましたが・・・・
実際は泣きませんでした。
オーナーさんも、これがまたご理解のある方で・・・。

自分なりに精一杯頑張った。だからもう、何も悔いは無い。
それは多分、やり切った感、完走し終わった時のような心境で、
なんだか卒業式のようでした。
妙にすがすがしかったのです。
本当に、苦労いっぱいしたけど、それもこれも全部、私の背中に背負っているし、
私の宝物でもあって、そうやって積み上げていくことでもあると思うのです。
すべてに、すごくスッキリとしていて、感傷にひたるというよりは・・・
すでに私の気持ちは、もっと先の道を目指していたのかもしれません。
すべてに感謝。そして新しい未来へ。
そんな気合いの方が大きかったのでしょうか。


【4月後半】
物件探しに焦る日々。
もちろんNEW OFFICEは高円寺、もしくは高円寺近辺という考えしかありませんでした。
知人に協力してもらい、受付場所を間借りしながら、とにかく仕事と物件探しの毎日を、
4月中は必死でしていました。

しかし・・・
4月も終わる頃、世の中はすでにゴールデンウィークに突入していましたが、
高円寺には、私の条件に合う物件は皆無ということがわかってきました。
高円寺の不動産屋さんとは、以前から何件もお付き合いがあり可愛がっていただいていましたが、
足繁く通っても物件がなく・・・・・・。

気を落としたくないので、視野を他の場所に向けてみますと・・・少しずつ何かが見え始めました。
あぁ・・・高円寺以外にも、いろんな場所があるんだな・・・と。

上京してから13年間、高円寺を一度も出たことが無い、
まさに私は高円寺っ子でした。
しかし、東京は広い。
いっそこれをチャンスと捉えて、別の地域に移ってみても、バチは当たらないのではないか・・・。
高円寺以外に、憧れる街は特にないけれど。

・・・と、色々な街を実際に歩いて探すことに・・・。


【5月】
そして5月上旬の、ゴールデンウィークも終わった頃。
高円寺以外なら、都内で私の条件に合う物件は、すぐに多々ありました。
そこから3つの街を厳選しました。
『西新宿』 『目黒〜白金台』 『浅草橋』 近辺に絞ったのです。

今では、全国からわざわざいらしていただいているお客様のことも考慮し、
「とにかくわかりやすい場所、駅から徒歩1分以内」という条件は絶対に譲れませんでした。

諸々の条件をさらに考慮しつつ、
そして、各町の土地の神社に実際にお参りもして、最後はただご縁を待つだけでした。
・・・その結果が、今の西新宿となったのです。

西新宿って・・・どうなんだろう。
よく知らないし・・・。
だけど、お直しの仕事で一番重要な、
「オカダヤ」と「ユザワヤ」(大規模な手芸店)2店もが近所というのが素敵すぎます。
素材探しに、毎日でも通っていたいですからね、この2店は。
これはとても重要な決定点になりました。

そして。
”高円寺からもほど近い” というところも良いのです。
もちろん高円寺の中であれば、一番よかったのですが、
”急な”私の条件に合うところは、やっぱり最後までありませんでした。

とにかく、晴れて新しい土地に引越しを開始いたしました。
それは5月も中旬を過ぎていました。。。

そ、そして!
これは余談ですが、その上、更に問題が起きました!
住んでいる部屋が、今回の地震により傾いてしまい、
大家さんより、工事のため部屋の退去を命じられまして・・・。
お部屋の引越しも余儀なくされてしまいました。。。
また仕事が増えるーーっ!!


【5月末以降】
そんなこんなで、引越し開始。
知人に車を出してもらって、毎日少しずつ時間を見つけては、
ちまちまと引っ越しをしながら、
仕事もしながら、
内装もしながら(基本的に私、何でも屋ですからっ)、
住居の引越しもしながら、
6月1日より、未完成のまま、NEWオーララがスタートしているわけでございます。
現在でも、内装作業と、仕事を両立しながらの毎日を送っております。

だけど、お店にあった物ほとんどを手放してしまったので、
什器や家具が無い・・・・。
また振り出しに戻りながら、手作りしながら、楽しんでやっています。
心機一転、ってやつですね。

5月末には、20年ぶりに伸ばしていたロングヘアも、ばっさり切りまして。
やっぱり私は、ショートが好きだなぁ〜。

とにかくとにかく、前にも書きましたが、
3〜5月の3ヶ月間で、1歳は歳をとったくらいの日々でした。。。

でもでも、とっても元気なのです。
病気ひとつしていませんし、
心はとても軽やかです。

ただ、忙しすぎたので、この4ヶ月くらいの間、
テレビやネットを全く見ていませんでした。。。
大丈夫かな、私。
世間から、完全に孤立しているような・・・。
まあ、しばらく海外一人旅をしていたと思うことにして(笑)。
ようやくここ10日間ほどで、少しずつ日本の情報に慣れていっています(笑)。


【そして、これから】
と、そんな感じで、全く計画的ではない上に、
あっという間にこんな結果となり、自分でも驚いています。
目に見えない何かに、ここまで一気に連れてこられてしまったような、今もそんな気分です。
(ちょっとは休みたかったな、ハハハ…

なんだか、私ばかりが大変だったように書いてしまいましたが、
私なんかより、はるかに色々な事情をかかえて大変な人々が、世の中にはたくさんいます。
それも承知で、自分の視点で今回は書いてしまいました。

東北地方の方々を思えば、ゼロからだって、何でもできる。
振り出しに戻って、もう一度頑張ろう。
私の体の中には、ことさらに、日本人魂があふれてきています。
直接的な支援は、自分もギリギリの状態でしたので、実際は3月の間しかできませんでしたが、
でも、地に足をつけて、これからも何か協力できることがあれば、進んで共に歩いていきたいです。
私は、私を頑張らなければ、人を元気にしてあげることさえできないのだから。

この先は不安もたくさんあるのですが、心を決めました。
地球は今日も生きていて、私一人なんて、とても小さい無力な存在だけど・・・。
ヴィジョンも大きく、夢も大きく!もちろん古着もファッションもフランスも大好き!

この先の私自身の夢は、一つずつ叶えていけるように、毎日ささやかに努力していきます。
それがどんな夢かは・・・・・
またお会いした時にでも、一緒にお互いの夢を語り合いましょう

ひとまず、新しいアトリエが、正常に滞りなく機能して、
お客様に安心していただけるような存在になること。
これが今の私の目標です!
(夢とは違いますけどね、笑)

オーララは、外側の形は変わりましたが、内側のスピリットは変わらず、
いやそれ以上を目指して、
もっともっとお客様と近い位置で。
色々なサービスを構想中です
あなたの”専属スタイリスト”という気分で、これからも こき使ってやってくださいね。


それでは、移転の事情につきましては、これでご報告は終わりです。
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

次回からはまた、色々楽しい話題を書いていけたらと思っています。

この広い世界で、限られた時間の流れの中で、皆様と出会えたこと、本当に嬉しいです。
これからも、皆様のお力になれればと思います。
今まで同様、いつでも気軽にご連絡くださいね。
また近いうちに、お会いできますように☆
(ネット上だけじゃなくて、リアルにネ!)

→ホームページ Oh là là

お知らせ