『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   Ohlala_lalakoをフォローしましょう  Facebook公式ページ

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

古さをトコトン追求するお直しもあるのです。

2017.01.24 Tuesday

今日ご紹介するのは、アイテムとしても珍しいお品でもありますが、お直し内容がかなり特殊でしたので掲載してみたいと思います。

 1.JPG

(↑上記写真は仕上り品)

U.S.NAVYのN-1デッキジャケットです。ミリタリー好きな方に人気ではありますが、街ではまだそれほど見かけるほどではない、

通なアイテムです。

しかもこちらは当然、レプリカではなく、1940年代(44年と思われます)の本物で、更に貴重なネイビーというお品でした。

その為コンディションが、、、、、。

「とにかく、まずは着られる状態にして欲しい。ただし、他のモノ(生地)を足さず、あくまでオリジナルにこだわって、最低限の手を入れて欲しい。そういう感じでとことん直したい!」

と、ご依頼内容がかなり特殊でした。

糸は””綿100%””のみを使用というご指定で、ミシンではなく手縫いという指示もあり、、、。

私としては、ご注文どおりのそれを目指しましたっ。

直し方に正解は無いですからね☆

(私としては、長く着ていただくならば、別の素材に付け替える&場所によってはミシン縫いをオススメしています。)

 

アルパカのはずの衿が、、、見事にボロボロ…裂けてしまって今にも崩れそうです。

実際に針をさすと、どこもかしこもぽろぽろと崩れてしまって、とにかく非常事態です。

私は、ボンドなどの接着剤を使うことを極力避けています。

理由は、いつかこの後誰かがお直しを入れる時に、すべてを台無しししてしまうからです。

2.JPG→→→ 3.JPG

ということで、衿のビフォー&アフター。

すべて綿糸で、チクチク手縫いしました。

 

 

袖の内リブの、ビフォー。

パックリ2枚に分かれてしまっています。

5.JPG   6.JPG

 

アフター↓ あくまで自然に。何も足さずに。。。

8.JPG

 

表袖↓ イイ感じのアタリですが、リブと同じく、袖口がパックリ2枚に分かれてしまっています。

9.JPG

 

↓ビフォー。あくまで自然に。。。

10.JPG

 

 

前ポケットのビフォー。糸がモシャモシャ&ピロピロです。↓

11.JPG

アフター↓スッキリと。

12.JPG

 

ポケット拡大図↓ ビフォー。 はい、もちろんポケット口は2枚(厳密には芯を入れて4枚くらい)に分かれていました。

13.JPG

アフター↓

14.JPG

写真以外にもたくさんお直し入れましたけれど、今日はこんなところまでで。。。

 

時代を感じる出来事(メモ)。

触る度に、砂(??)がワッサワッサ降って来て、白いアイロン台が粉粉になりました。

写真ではわかりにくかな??

7.JPG

きっとこの子も軍で働き者君だったのでしょう、敬意を示したいです。

当店はヴィンテージ専門お直しですので、ご注文時前に洗ってからお持ち下さいなんて、

創業当初から一度も言ったことがありません。

アイロン台もこの後じっくり掃除機をかけ、消毒しました。

洗えないモノもありますものね。

ただし、鮮血(新鮮な血液)だけは落としていただけますと助かります。

《コツ:中性洗剤+水かお湯で揉み洗いすると、どんな素材でも鮮血はほとんど落ちます。お湯の方が落ちやすいです。

時間が経つほど落ちにくくなります。》

滑りの悪いビニール手袋やらマスクやらしての作業となり、毎度、

どこの保健所の人!?の身なりでございます。

…そんな、面白い人!ってだけなら良いのですが、実際の作業は手触りがつかめず上手く作業が進みません。

古くて落ちない汚れはそれなりに対処しておりますので、無理の無い範囲で衛生面をちょいと気にかけていただけますと幸いでございます。香水なども。。。

当店から保健所に通報することは一切ございませんので、そこはどうぞご安心くださいませ。

古きを愛しこの仕事を長年続けており、今では各方面からたくさんのお洋服をお預りしているので、

16年経って初めてこんなことも書いてみました。

 

すべての方々が気持ち良く、気軽に、これからも当オーララに無理難題をぶつけていただけることが毎日楽しみです!!

 

また長くなった(-。-;)

ということで、よろしくお願いいたします☆

わかりにくことは、いつでも何でも聞いてください!

特に電話はオススメです(作業に追われ、メールのお返事は遅いです)。

 

ではまた〜〜!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご注文は、愛知県一宮市のアトリエ、及び東京出張時、その他近郊で受付中です!

まずはお気軽にご一報ください。

詳しくは当ホームページへ。

 

 

【上記の出来上がり写真および、当店のすべてのお直し・リフォーム・リメイクは、
パターンメイドやイージーオーダーではありません。
一人ひとりのお客様にピッタリの、lalaコとお客様でデザインをした、
スペシャル・オーダーメイドの1点物なので、
写真と同じ物は作れませんことをご了承ください。】

人気のお直しの「ビフォー、アフター」は、
当ホームページ内、洋服リフォームのページの「写真集」に掲載していますので、
こちらもご参照ください。

最近は「Twitter」と「Facebook(Twitterからの転送)」の方に、普段のつぶやきを書いております。

※当画像の”無断”使用はお断りいたします※


→ホームページ Oh là là

今日のお直し