『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   Ohlala_lalakoをフォローしましょう  Facebook公式ページ

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

裏メニュー♪

2016.12.05 Monday

実は、知る人ぞ知る『裏メニュー』というものが、当店にはいくつかございます。

”裏”というのは、正式に料金表に載っているメニューではない、という意味です。

普段からかなり特殊なお直しをさせていただいているのですが、

こんなに長く続けておりますと、突発的に無茶振りをされることは多々ございまして。。。

出来るだけお答えしたい!!と、常に前向きに開拓してここまで参りました。

皆様のお悩みの数だけ、私も立ち向かって来られたわけです。

 

そんなこんなを積み重ねて来て、、、まだまだ実験的なお題はあります。

この愛知県に引っ越して来てから、解決できた案件がかなり増えまして、

本当にこっちに来て良かったなあ、、、と、つくづく感謝する日々です。

いち早く皆様に知っていただこうとTwitterでつぶやいておりますが、Twitterをご覧になられていない方へも、

今日は少しまとめてご報告です。

 

b2.jpg

ボロボロのスカジャンのリブ、、、。

以前もこのブログで書きましたが、本当に悩みます。

それを、1着分だけリブを編み上げることが出来るようになりました。

編む機械と使う素材が当時とは違うので、少しだけ綺麗になってしまいますが、市販品には無い特注品で、

お気に入りのスカジャンも蘇ります。

裏メニューなのに、すでにかなりのご注文をいただき&仕上げて参りました

現代の機械&材料で、できるだけ再現して、特別に編み上げてくださる製造業さまにご協力いただいております。

まだ金額が不安定ですので、正式メニューには掲載しておりません。

いわゆる「時価」でございますが、ご注文は随時受付中ですので、気になった方はご相談くださいませ。

 

b1.jpg

そして、「綿糸」。

ビンテージジーンズブームの時は、ジーンズ用の色合いでしたら各種揃えておりました。

それでも20色が限界でした。

最近はナチュラル嗜好の傾向もあり、糸も天然素材で、、、というご注文がかなり増えました。

お直し屋としては、強度が弱い綿糸は、お直しした後に長持ちしないと悲しくなるのであまり好まない素材ではありますが、

なんと、お色は400色以上!

太さも特殊な太い糸まで対応できるようになりました。

お取り寄せまでお時間がかかることもございますが、綿糸にこだわりたいヴィンテージ&アンティーク好きな方は、

お見知りおきくださると光栄でございます☆

 

b3.JPG

さて続いてのお悩み解決の前進です。

「ここの箇所の生地を別の生地に張り替えたい」

「このボタンを別のボタンに替えたい」

など、材料を調達しなければならない場面もかなり多いです。

その時には「お客様ご自身でお好きな生地やボタンをお持ちくだされば、それをお付けしますよ」

というしかなく、、、。

生地の選び方がわからない、とか、忙しくて探す時間が無い、という方にはこちらで探すのですが。。。

なんと、今入居しているビルの1階は、素材のマーケットなのです。

古いのから最新のまで、生地や材料、しかも他には無い上質な素材が売っているのです!!

一緒に1階へ選びに行けますよ〜。

もしお目当てが見つからなくても、「こんな素材のこんな色の」などイメージを確認できましたら、私も他で探しやすいので、

これはすごく解決に繋がります!

 

という嬉しいご報告の、今日最後のメインとしまして、、、

これは最新情報です。

虫喰いの穴のお悩み。。。

当店では”かけはぎ(かけつぎ、とも言います)”は出来ません。

全く別の技術なのです。

美容院とネイルが別の技術、というとわかりやすいでしょうか。。。(出来る所もあるとは思いますが…)

江戸前寿司とカクテルバーの違いというか。。。

似ていても、専門分野として違うのです。

何でも挑戦する派の私ではありますけど、そんな「にわか」では、かけはぎ職人さんに失礼だと確信していますので、

穴のお直しはリフォームで対応する以外は、かけはぎ屋さんへご依頼していただきたく、当店ではお断りしていたわけです。

 

それが、ここへ来て、とても腕のあるかけはぎ屋さんを知ることができましたので、

もしお悩みの方は、当店でお預りして、外注とはなりますがお受けすることが可能になりました。

大切なお洋服で穴にお悩みの場合は、是非ご相談くださいませ☆

(なんでも、皇室御用達の系列で修行したお弟子さんだとかの、、、素晴らしいレベルの職人さんらしいです!)

 

あとはクリーニング屋さんの開拓ですね。

東京なら知っているのですが、ここ愛知で信頼できるクリーニング店を探さなければ!!

特にスカジャンのクリーニングのお店、お問い合わせがかなり多いので、

もう少しお待ち下さいませ。

 

上記、順次正式メニューになりましたら、またお知らせいたしますね☆

 

→ホームページOh là là

今日のお直し