『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   Ohlala_lalakoをフォローしましょう  Facebook公式ページ

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

東京と九州=名目は研修旅行(笑)

2016.02.14 Sunday
わあぁぁ・・・やっと九州旅行の記事を書けます。
行ったのはもう2ヶ月半前の11月下旬ですよ??
なんだか本当に、去年1年間は、収集がつかないくらいに時間が無くて、それでも頑張っていたんですけど、
更新が遅れてすみませんでした。

幸いなことに、多忙であってもとっても元気!です。病気知らずで過ごせております。
ちょっと気を抜くと、すぐ風邪だの何だのとちょこまかと一般的な病原菌はもらいそうなので、
その点はかな〜り気をつけております。そういった意味でも、流行に乗らないスタイルは貫いております(笑)。

ということで、九州旅行のご報告を詳細に、、、は語りませんkyu
3泊4日の旅行は、実は中味が濃過ぎて、全部書くと大変な文字数になりそうだと気付きました。
なので、あくまで「研修旅行」という表向きのご報告とさせていただき、
プラス、「なぜlalaコは九州に行ったのか?」ということと、「乗り物」の感想を付け加えておくに留めることにしました。
が、短くカットしても、個人旅行としては初の九州旅の日記ですので長くなってしまいましたヨ。
(かなり昔、就職していた時に社員旅行でハウステンボスに行ったくらいしか、九州へ行ったことがなかったんです)

さて、まずは、久々の飛行機利用で博多へ到着しました。
もうそれだけでテンション上がりまくりです(←笑)。
私は幼少から、名古屋空港(旧:国際線)の近所で育ちまして、
飛行機が飛んでいることが生活の一部であったのが理由なのか、、、
そこはわかりませんが、飛行機が好きです。
高円寺の古着ショップ『Oh là là』でも、エアライングッズを積極的に取り扱っておりました。
お店では当然フランスの「エールフランス」モノをごヒイキにしていましたが、こっそり各国各社のグッズも揃えておりました(笑)。
そんな調子で、夜明け前の始発飛行機に乗り、朝日を受けながら雲の上、、、で、1時間半後には福岡空港へ到着!!早!!

空港では、博多に住む友人がお出迎えしてくれまして、そのまま二人で新幹線に乗り、
一気に鹿児島へ行きました!!(女性の友人です〜)
九州新幹線、すごい”和モダン”でした。これで一般料金!?っていうくらいお洒落な車両&内装。
日本が誇れる乗り物だと思います!
外国人のお友達がいたら、是非九州新幹線をオススメしてほしいです!
2.JPG通路の壁は黒、ドアや柱が赤。プラス木目に、古風な絵。

1.JPG座席のブラインドはすだれ風。

1日目は鹿児島観光です。割り切って、今日は観光です!(笑)
移動は路面電車とローカルバス、そして1時間に1本のJR電車でした。
JRの運転手兼車掌さんの気立てのユルイこと!
時刻にキッチリなJRが、私たちのために出発を待ってくれたりとか、、、優しい!!(だって、次の電車は1時間後!)
一緒にいた友人が「鹿児島の男性って、なんかみんな西郷隆盛に見える!!(ルックスが)」と言うのは、言い得て妙に納得(笑)。

3.JPG昼食の黒豚ラーメン

午後はブラリ散歩を。
仙巌園が素晴らしかった!!
時間が足りなくて敷地全部は堪能できなかったけど、もし近くに住んでいたらパスポート買って通いたいくらい素晴らしい場所でした。
お茶と一緒に薩摩の家紋入りのおまんじゅうをいただいた時の、身が引き締まる感じ。。。
薩摩のすごさを肌で感じたくて鹿児島に来ましたが、
”やはり薩摩はすごいのだ、薩摩あっての今の日本だ”、、、としみじみ思いました。来て良かった!
しかも始終雨模様だったのに、同伴の友人が晴れ女だったために、行く先々でちょうど雨がやんだという奇跡!
DSCN2458.JPG今回一番綺麗に見えた桜島!!ここに別邸を建てるとはさすが殿様!

鹿児島駅までは、観光バス??みたいなサイトシーイング乗り合いバスにたまたま乗車でき、
運転手さんがガイドさんとなり、
西郷さんゆかりの場所を狭い路地を色々廻りながら停車して説明してくれたり、効率良く観光して駅に着きました。
イルカ風なのかな?すごく目立つバスでした。
料金は一般の乗り合いバスと同じでした。
西郷隆盛さん。ラストサムライとして、私は本当に尊敬しています。
お墓までは行けませんでしたが、墓地の前でバスがしばらく停まってくれたので合掌しました。
1.JPG

そして、、、
篤姫ゆかりの地は、絶対に私が訪問したかった土地だったので、そこでしみじみ。。。(理由は以前のTwitterに。)
海に浮かぶ本物の桜島を一目見れただけで、この旅は大満足でした。
が、しかし、ここで終わりません!
DSCN2469.JPG

宿は指宿です!そして砂蒸し風呂!!
アットホームな民宿にお世話になり、郷土料理と源泉温泉、そして家族のような暖かいおもてなしを受け、
素晴らしい夜の時間を過ごせました。もう、現実逃避です!笑
キビナゴ。。。また食べたい。
4.JPG※この写真は、駅の看板を写しました。自分が入っている時は撮れないですから、笑。

実は、主人の母(私のお姑さん)が鹿児島のおなごなので、それもあって一度鹿児島へ行っておきたかったのです。
旅好きな私としては、やはり実際にその土地を踏んでみないと納得がいかないタチなのです。
ネットで見た映像や写真ではわからない、空気や地理感を知りたくてウズウズしていたので、万を期しての旅でした。
同伴してくれた晴れ女の友人にも感謝です!

そんなこんなで全部は書ききれませんが、濃くて楽しい1日が終わり、旅は二日目へ。。。
本当に研修旅行なのか!?(笑)

翌日は、九州へ行くなら必ず行ってみたかった「知覧特攻平和会館」へ。
またまた生憎の雨でしたが、行って良かった。。。(もちろん、時々で雨が上がる不思議、笑)
地元のタクシー運転手さんが、さながらガイドさんのように地元の説明をしてくれました。
本物の零戦をまた一つ見れて感無量です。
町全体もひとつの観光地となっていて、灯籠は圧巻でした。
もちろん、富屋食堂も行きましたよ!

1.JPG本場のしろくまカフェで一服

博多に行ったら絶対に会いたかった人!と待ち合わせ、夜の街へ繰り出しました。
地元料理の美味しい(高級な)お店に連れていってもらい、福岡の味を堪能しました。
ごまさば!!!
これは、サバを食べず嫌いの私もハマりました。
諸々遊び、シメは博多の屋台ラーメン!
、、、かと思いきや、地元の人は食べないとのこと。
なんだかがっかりしていたら、連れて行ってくれました。
、、、が、やはりそれほどの感じではなく、観光地化されてしまっていて残念でした。
地元民には従うべし(笑)。
2.JPG

そんなこんなで夜は更けていくのでありました。。。

そして九州3日目もますます内容濃いのですが、そろそろ皆様飽きてきたと思うので(笑)、さらに短縮したご報告で。。。

前日お会いした人=私が会いたかった人が車で福岡観光に連れ出してくださり、
大刀洗平和記念館にて、またゼロを見れたことが何より嬉しかったです!
そして福岡をドライブ観光、あれもこれも、電車では行けなかったところを堪能できました。
もう、感謝の気持ちのメモリは振り切れてしまっています。
DSCN2509.JPGなんと!ゼロを上から見られるとは!!!

午後はプラリと一人で佐賀県まで電車の旅。
電車可愛いすぎ!!まるでヨーロッパです。
DSCN2519.JPG
DSCN2522.JPG

佐賀は時間が無くてタクシー移動でしたが、これまた地元の運転手さんがガイドのように色々説明してくれて、
九州の人柄の暖かさに触れました。
佐賀へは、私の血のルーツがあるので、個人研究の為行きました。
その後博多に戻り、古着屋さんへ行ったり、地元の焼き鳥屋さんやアイリッシュパブなどですっごく楽しんで、夜を堪能しました。
DSC_1328.JPGモダン建築物などもしっかり見学。一番印象に残ったのは、やはり辰野金吾氏の赤煉瓦文化館。

目的と楽しさをギューーッと凝縮した旅でしたが、ついに翌日、最終日となりました。
ここからが本気モードです(やっと、笑)。

実は、前述の会いたかった人=福岡ドライブへ連れて行ってくれた人、、、・
その人の名は宮崎さん!!(私と同じ名!)
東京に住んでいた時からお世話になった方なのですが、九州一円で最大手、洋服リフォームチェーン店の社長さんなのです!!
そんな社長さんが、なんとまあ気さくに、私なんぞに延べ2日間もお相手をしてくださいました。
ポイントをついた、私好みの場所を案内してくださって、楽しいし嬉しいし、もうなんと言ったらよいか。。。

そしてこの旅で、自宅に宿泊させていただいた旅の共犯者(笑)の女子が、
たまたまこのリフォーム店で店長をしていて、そこでガッツリ勉強させてもらってきました。
見たこともない、大手ならではの機材。
お店の作り方。。。などなど、情報交換をして参りました。
九州地方の方は、一度気軽にこの「リフォーム三光サービス」さんを利用してみてはいかがでしょうか。
オススメいたします!!
DSC_1337.JPG

そして最後はオーララのお仕事の〆です。お客様と打ち合わせです。
なんと、福岡空港のラウンジ(?待ち合い室?)でした。
飛行機を見ながらとは、こんなシチュエーションは願ったり叶ったりです!!
今後、他の地方でも、空港ってアリかな?
ご好意があれば、希望したいです!!小牧空港希望!(笑)
うわ〜、贅沢だなあ〜。(←私だけ、笑)

これでこの旅は終わりです。
いろんな細かいことはすっ飛ばして書きましたが、とにかく絶対にまた九州へ行きたい!!という後味が残りました。
他の県にも行ってみたいし。。。

旅はやはり良いですね!
出張って良いですね!(笑)

そして、なぜに九州の人たちは皆、美人美男子なのか!!?
そこが一番驚きました。
九州出身の著名人の方々も、独特な個性をお持ちですし、すごくパワーをもらえました。

長くなりましたが、ご報告はこれにて終了とさせていただきます♪
ではまた、いろんな町で皆様とお会いできる日を楽しみしています!!

→ホームページ Oh là là
日記