『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   Ohlala_lalakoをフォローしましょう  Facebook公式ページ

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

清き一票

2007.12.29 Saturday
私がケチだという話は書きました。

ケチはケチなりに、お金の使い方を考えます。

私はお金持ちではないので、更に慎重です。

その物やサービスに満足した時しか、払いません(払えません)。

昔は、ただ「安いから」の、ただ一つの理由しかありませんでした。
まだ若かったのです。

今、目指しているのは、「清き一票」です。

限りあるお小遣い。
これはすべて、回りまわって私に届いた、貴重な投票権だと思うようにしています。
つまり、私に投票(私を評価)していただいた一票一票(お金)が、私の手元にあって、これをまた投票(払って)いく。
毎日、毎月、これの繰り返しだと思うようにしています。

私がサボれば票は減るし、がんばれば認めてもらえる。

高いか安いかの基準ではなくて、納得できた時に払う。

好きな本は、古本ではなく、新品で買う。
書いた人に1票入れたいから。
応援として。

どこのレストランに行こうか迷ったら、
お気に入りのいつものお店に行く。
大好きなお店に1票入れたいから。

地球温暖化防止、
ゴミを減らしたいから、トレー付きのお菓子やお肉は買わない。
量り売りのお店に1票。

素敵な時間をくれたら1票。

小さな1票が、イコール、人気となって、
大きな流れになるんだと信じたい。
人気の無い物は、いずれ消えていく。
それが、資本主義経済なのだ。

そうやって、今の世の中がある。
何も考えず、好き勝手に生きてきて、こんな世の中になった。

それに気づいても、まだまだ実行できてないんだけど、
意味のあるケチになるのが、私の目標なんです。
なにも考えない1票で、生きていける人も、死んでしまう人もいる。
重い1票です。

応援してもらえるように、オーララもがんばります!
来年も、よろしくお願いします。

あ、ホームページの閲覧も、ワンクリックが1票なんですよ。
今年もそんな皆様に感謝、ありがとうございました!
オーララは、12/30〜1/3まで、休業させていただきます。
どうぞ良いお年を。。。

Oh là là
お勉強