『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   Ohlala_lalakoをフォローしましょう  Facebook公式ページ  youtube黒2.jpg

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

本日の行事

2007.06.30 Saturday
本日、6月30日は、夏越しの大祓(なごしのおおはらえ)というのがあるのをご存知でしょうか?
私は、なんと、つい昨日まで全く知りませんでした。

大晦日の12月31日と、この6月30日には、神社でこの行事があるのです。
その年に、知らず知らずのうちに犯したであろう罪や過ちをお払いしてもらうんだそうです。
ヒト型の白い紙に、自分の名前などを書いて、
「払いたまえ〜、清めたまえ〜」という言葉を読み上げてもらうんだそうです。

高円寺駅前一帯は、南口の氷川神社でできるということで、
初めての体験をしてきました。
神殿の入口に、何やら大きな輪があります。

左の立て札に説明が書いてありました。
外人さんも、興味深げに観察していました。
「茅の輪くぐり」というそうです。

ここに書いてある歌を読みながら

この輪の中を3回くぐるそうです。

そして、おさいせん箱の奥に部屋があって、普段は入れないのですが、この日は誰もが入ることができます。

たった10人ほどしか参加者がいなくて、先ほどの外人さんや、私のような見学者ばかりでした。
一緒に座って、お払いの儀式を受けました。

日本人の私でさえ興味津々なのですから、外国の方が興味を持つのはわかる気がします。
やっぱり日本にしかない、ネイティブな物は観る価値があると思います。

日本に来て、何に興味があるか・・・
洋風の建物とか、ロックのライブとか、洋風レストランとかじゃなくて、
お寺や神社、着物や和楽器、ソバや天ぷらが観たいに決まっています。
最近では、原宿ファッション、秋葉原の最新電化製品、アニメ文化なども人気ですけれどね。

日本人だって、外国に行ったら、教会やオペラ、3つ星レストランのディナー、大迫力の西洋美術館に行きたいはずです。
それを観ずして、ただコンビニや日本食レストランや、中華街しか行かないはずはありません。

もし外国のお友達が日本に来たら、日本らしい場所を案内してあげたいですね。
そしてちゃんと説明をしてあげたいですね。
皆さんも、日本の良いところを、自信を持って紹介してあげてくださいね。
私も外国で、現地の人から、その国(街)らしいところを案内してもらう事が、なによりのコミュニケーションだと、いつも感じるのです。。。
一人と一人が仲良くなって、その輪が広がって、世界中の人たちが仲良くなれば、戦争なんてしたくなくなるはず。
小さな輪でも、いつか世界を平和にできると思いませんか?

ちなみに、フランス人が日本で一番興味のある街は、東京の秋葉原なんですって!
秋葉原には、フランス人観光客がたくさんいますよ〜。

Oh là là
日本